育児クロネコヤマト

我が家はヤマト運輸に絶大な信頼をおいております。再配達などを含むシステムのクオリティも素晴らしいのですが、何より配達員さんの人柄に尽きるかなと。 特にうちの2歳の息子はヤマト運輸のトラックも配達のおにーさんおねーさんも、猫のマークも全てが大好き。TVの背景に小さくクロネコマークが写るだけで「にゃーにゃ!(クロネコヤマトのこと)」と指さします。それに飽き足らず、街中でトラックが止まっていると、一瞬で ...

おいしいものだけ紹介します(食全般), チェコlitomysl

チェコ料理はとてもおいしい。日本人の口に合う。そう言い続けているチェコのレポートですが、中でも「最もおいしかったかもしれない」と感じたのがこちら、リトミシュルにある4つ星ホテル「APLAUS」に併設された「Bohém(ボヘム/ボエム)」です。雰囲気といい、料理といい、ここは文句無し! 引き続き、チェコ政府観光局のブロガーツアーにて、プラハ以外の魅力を探して旅しています。 ボエムは何を食べてもワンラ ...

チェコlitomysl, 教会

チェコの人にとって、宗教は(他国に比べて)それほど重要なファクターになっていないようです。Wikipediaによれば、国民の3割強は無宗教で、次にメジャーなものがローマ・カトリック教(といっても国民の1割程度)とのこと。誤解を恐れずにいえば、日本のようにそこまで宗教に厳格な考え方ではない国民性、と言えるかもしれません。 そんなチェコの宗教観を裏付けるような施設が、リトミシュルにありました。聖十字架 ...

2017/08/04買って良かったものamazon, アップル

思えば20代の頃。マッキントッシュって、一部の特別なクリエイターが使うものだと思っていました。 そして30代。MacBook Airを買った頃、MacBook Proって一部の特別なクリエイターが使うものだと思っていました。 そして今回。まさか自分がMacBook Proを買うことになるなんて。 ということで、従来のUSBも外部出力もついてないという、大変に個性的な仕様のMacBook Proを標 ...

2017/08/04チェコミクロフ(Mikulov)

それぞれの人が、それぞれイメージするチェコの風景があって、それは十人十色だと思うのだけど、僕にとってはここからの風景がもっともイメージに近かった。 そんな景色は、チェコ第2の都市ブルノから1時間ほどで到着する「聖なる丘」から眺めることができました。 チェコ政府観光局のブロガーツアーにて、プラハ以外の魅力を探す旅に来ています。まさに、ここが「プラハ以外」な魅力を持つ場所でした。   ...

おいしいものだけ紹介します(食全般)イタリアン, 半蔵門, 独自取材

  ハムと生ハム。とっても名前が似ていて、素材もほとんど一緒の両者ですが、その違いは天と地ほど。ってのは、説明しなくてもわかりますよね。とにかく「生」って付くだけで、非加熱なだけで、これだけ味わいが違うってのは、加工食品のひとつの醍醐味なんじゃないかって思うわけです。 さて、話は本題にもどりまして、サラミです。そう、あのサラミ。ビールのつまみや適当な前菜に使える率100%の、あのサラミで ...

チェコlitomysl

チェコ政府観光局の企画で招待された春のチェコでは、プラハ以外の魅力を探してチェコ国内を旅しました。なかでも「舌」にそうとうのインパクトを残してくれたのがこちら、僕イチオシの町「リトミシュル」にて開催されていたフードフェスティバルです。チェコの料理、まじ、うまい。   リトミシュルのフードフェスティバル こちらリトミシュルの町は、プラハから約2時間ほどの小さな町。とはいえ、大作曲家スメタナ ...

2017/07/18お茶やコーヒー, 買って良かったものコーヒー, 無印良品

「いまさら」 そうです。いまさらなんです。 いまさら、無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」を入手してしまいました。丸井のセール+無印良品で安かったので、つい。パナソニックのものとも悩んだんですが、せっかくなので話題の製品を使ってみたく、購入と相成りました。 ということで、実はネットにあまり「実使用レポート」が無いみたいなので、ここで詳しくお伝えしておこうと思います。 意外と知られていない「稼 ...

特撰「過去の1枚」記事アップル

数年ぶりにメインマシンを買い換えました。今回選んだのはMacBook ProのTouchBar付き。写真の現像を多用することも考えて、パワフルな構成にしてみました。 で、今回は外面にサービスステッカーを貼るのではなく、保護も兼ねたスキンシールを貼ることにしてみました。   ということで、セットアップや使い勝手などについては追って紹介予定です。   アップル 13インチMacBo ...

2017/07/30イベントレポートスリーエム

「ざ・3Mセミナー」は「3Mとクルマの素敵なカンケイ!」ということで、スリーエムと車にいったいどんな関係が!?という内容になっています。気がつけばはや10回。1回休んだので9回目の参加です。もうそんなか… (という記事を昨年書いていたのですが痛恨の公開し忘れだったので、いまさらながら公開します)   3Mとクルマの素敵なカンケイ♪ さて、スリーエムとクルマ、と言われても、まっっったくイメ ...

2017/07/05チェコPlzen, ミュージアム, 工場

チェコ政府観光局のブロガーツアーにて、春のチェコを旅しました。プラハ以外の魅力を探す旅、2つめの街は冬の取材でも訪れた「プルゼニュ」の街です。 ここプルゼニュの街は、ピルスナー・ウルケルという世界的にも有名かつ人気のあるビールの工場があり、それを目的とした観光客が多いのですが、この日はそれ以外の魅力にも触れることができました。   芸術の街、プルゼニュ 実はここ、プルゼニュの街は、アーテ ...

2017/07/27サッカー/フットサル生活, 病気

「職業病」という言葉に憧れたことがあります。仕事なり、趣味なり、没頭するが故に得てしまうマイナスの要素。突き詰めたが故の代償。ああ、いい。職業病、かかってみたい。 と、思っていた自分に親指をしっかりと握りこんだグーパンチしたくなるくらい痛い!!!というのが、サッカー・フットサルなどの職業病として著名な「関節ねずみ」こと「関節遊離体」。薄く小さく骨折した骨のかけら(遊離体、遊離軟骨)が、意外に隙間の ...

2017/06/30お酒, チェコカルロヴィ・ヴァリ(Karlovyvary), ミュージアム

「ベヘロフカ」 このチェコはカルロヴィ・ヴァリにて生まれた薬草リキュールを知っている人は、なかなかのリキュール通か、もしくはチェコ大好きッ子でしょう。いわゆるカンパリなどと同じジャンルに属するハーブ系リキュールのこの「ベヘロフカ」、その秘密を垣間見てきました。 チェコ政府観光局のブロガーツアーにて、同ミュージアムを見学してきたので以下ご紹介します。   世界で2人しかレシピを知らない こ ...

チェコlitomysl, 教会

チェコ政府観光局の取材で訪れたチェコの小さな街「リトミシュル」の現代的な教会「聖十字架発見教会」には、なんともゲーム(具体的にはSaGa系)で見たことがありそうな木像がありました。左は魔法使い、右はネクロマンサーとかそんな印象でしょうか。 …本当は偉い人の像だと思います。すみません。 小さな街が故に、あまり宗教間の垣根無く受け入れているというこちらの教会には、他にも「ほー」という見所がいくつも。詳 ...

2017/11/06チェコカルロヴィ・ヴァリ(Karlovyvary), ホテル・宿

チェコ政府観光局の取材で訪れた春のチェコでは、プラハ以外の魅力を発掘中。地方都市で意外と大事なのがその日の宿でして、国によっては中央都市以外の宿のクオリティが著しく低い、みたいなことが本当にあったりします。 じゃあチェコはどうなの?って疑問があるわけですが、そこは杞憂でした。カルロヴィ・ヴァリのラグジュアリーホテル、グランドホテル アンバサダー ナロドニ ドゥム(Grandhotel AMBASS ...