Home // 製品/サービスレビュー // イベントレポート // 【余市蒸留所】樽に詰めて運べ運べ!マイウイスキーづくりフィナーレ! #余市

【余市蒸留所】樽に詰めて運べ運べ!マイウイスキーづくりフィナーレ! #余市


週末ごとの集中レポートでお送りしております、ニッカさん(アサヒビールさん)×AMNのマイウイスキーづくりブロガーイベント@余市蒸留所。少し間が空いてしまいましたが、最後のレポート!樽詰めと、ウイスキー貯蔵庫への樽運びを行います!



スポンサードリンク

「俺たちの樽!」にウイスキーを詰める!

さて、マイウイスキーづくりも最後の行程となりました。最後はもちろんウイスキーの樽つめ。そして貯蔵庫へと樽を運んで終了です。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

今回使用致しますは、この417506番の樽。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

このタンクの中にある、ニューポットを詰めていきます。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ニューポットは相変わらずニューポットの味wこの味を10年後まで覚えておきたいところです。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

さて、では、詰めますかね。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

こちらはおまけショット。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

この樽を「俺たちの樽」にするため、みんなで名前を書きます。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

「中山のりお エアロプレイン」と書きました!

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

では。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

巨大なろうとをつかってウイスキーをこぼさず詰めます!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

さあ!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ジョバー!!!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ニューポットが勢いよくそそがれます!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

絶妙に溢れない水量のようです。これもある意味職人技。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

完成しました!

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

みんなで樽と記念撮影をします。ここに名前があるよ、の図。

 

それでは、この樽を貯蔵庫に運びましょう!……で、どうやって?

 

A.転がして

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

転がします!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

みんなで転がします!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ごろごろ転がします!!!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

樽の栓のところからウイスキーがしみ出ます。それがこうして地面にあしあとを付けるんですが、なんか、いいね。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

大人がみんなで樽を一生懸命転がします!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

うぉぉおおおおおお!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

転がせえええええ。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

みんな楽しそう。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

15分ほど転がして、貯蔵庫の前まで到着です。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

これが例のあしあとを付ける「栓」の部分。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

最後に貯蔵庫に入れなければなりません。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

貯蔵庫にはいままでのマイウイスキーづくりの諸先輩方が命をかけて運んできた樽が大量に。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

年期を感じる樽です。

 

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ここに我々の樽も並ぶんです。マイウイスキーづくり参加者は、いつでもこの樽に会いに来てよいそうですよ。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ずらりとね。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

個人的には、4〜5年くらいのものを味見してみたいw
余市蒸留所 マイウイスキーづくり

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

ここでもやっぱ転がします。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

レールに載せるのがなかなか大変。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり
余市蒸留所 マイウイスキーづくり

設置完了!これにてマイウイスキーづくり全行程終了なり!

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

いま、貯蔵庫の扉が閉められます。中身を味わうのは、今から10年後。ウイスキーは余市の大地が育ててくれます。しばしのおわかれですね。いつでも会えるから。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

この余市蒸留所に全てを託します。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

山、海、川、森、全ての揃ったこの余市の土地に。

余市蒸留所 マイウイスキーづくり

10年後、この余市10年のように立派な姿を見せてくれるはず!
それまで、マイウイスキーづくりは終わらない!

 

最後にマイウイスキーづくり修了証をいただいて、本当に終了!2日間、ありがとうございました。いやあ、今回のレポートですが、まさか3カ月かけて完成させることになるとは思いも寄りませんでした。気合い…入れ過ぎちゃったかなw

では、レポートの完成を祝して、余市で乾杯!

 

関連リンク

余市蒸留所ウイスキーづくり | エアロプレイン – 雑学ブログメディア

「余市蒸留所マイウイスキーづくり」はスタートからモチベーションが振り切れる #余市 

【余市蒸留所】マイウイスキーづくり!の前に改めてウイスキーを学ぶ #余市 

【余市蒸留所】蒸留所の工場的なところを総なめにする! #余市

【余市蒸留所】くべよ石炭!蒸溜せよウイスキー! #余市

【余市蒸留所】この世界で糖化釜の中に入ったことのある人間が何人いるだろうか #余市 

【余市蒸留所】バッティング~ウイスキー博物館~旧竹鶴亭。竹鶴25年の発表もあるでよ #余市

【余市蒸留所】リチャーからの樽再生大作戦 #余市 

 
 余市蒸溜所|蒸溜所紹介|ニッカがおいしい理由|NIKKA WHISKY




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA