【余市蒸留所】マイウイスキーづくり!の前に改めてウイスキーを学ぶ #余市

2012/05/05おいしいものだけ紹介します(食全般), イベントレポート, 写真のための記事, 北海道・余市AMN, ウイスキー, レポート, 北海道, 蒸溜所

AMNさんとニッカさん主催、余市蒸溜所マイウイスキーづくりブロガーイベントを連続レポート中。前回余市蒸溜所のつなぎに着替えてテンションが振り切れた僕たちですが、マイウイスキーづくりの前にやらなければいけないことが有ります。それは…座学。しっかりとウイスキーに対する知識をつけなければ、おいそれとマイウイスキーなど作ることはできないのです(とは誰も言ってませんw)

ウイスキーについておさらいしよう

いやあ、ニッカさん素晴らしいなと思ったのは、ちゃんとウイスキーのことをみんなで学ぼうよ、その魅力をちゃんと理解して、これからはあなたがウイスキーのアンバサダーになるんだよってメッセージがちゃんとイベントに組み込まれていたからです。 と、いうことで、良い機会ですからみなさんもこの場で学んでくださいw

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

余市。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

この名簿を書いた瞬間から、僕らはマイウイスキーづくりのメンバーになります。10年後にできたウイスキーを送ってもらう時に使われるわけですね。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

今回ほとんどの案内を担当してくださった小原さん。超ベテランだそうです。

 

では、勉強しよう

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

ウィスゲ・ベーハー(命の水)のお話。語源ですね。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

役人の目を逃れるため(密造のため)、偶然にも樽貯蔵がはじまりました。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

何年もほったらかしにしてあって、気がついてみたら絶品だったというこの偶然感。たまりません。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

こんな感じの行程を経ます。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

大麦を使っております。ビールと同じですね。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

大地の遺産、ピート。これが取れなくなったらウイスキーはお終いかも。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

ピートを炊いて乾燥させます。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

乾燥させる場所を、キルン塔と呼びます。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

モルトミルで粉砕します。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

マッシュタンで糖化させます。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

そして蒸溜。石炭直火炊き蒸溜は余市蒸溜所だけェェェエエエエエ!

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

余市には、炭火直火炊きであるがゆえのうまさがあります。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

ポットスチルに関してはシンプルです。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

そして北の大地に貯蔵。海でもあり、山でもある余市ってのは場所的にも恵まれてますね。竹鶴さん(創始者)の目は確かだった。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

時には雪にも埋もれ。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

しかし絶好です。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

海と川と山に囲まれております。すごいリッチな立地。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

完璧なのです。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

破天荒な人生を送った竹鶴さん。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり 余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

10.にあるように、スコットランド人であった奥様になるべく祖国と同じような環境を用意してあげたかったという想いもありました。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり 余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

世界を驚かした、いや、震撼させた、ワールドウイスキーアワードの受賞。衝撃的でした。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

ニュースを見た時、最初は何を言っているかわからなかった覚えがありますね…。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

The TIMESにも大きな記事が。どちらかといえば国内より国外で大きなインパクトがありました。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

「よいウイスキーづくりにトリックはない。自然を尊重する素直な気持ちがすべての土台だ。」

あくまで「自然」にまかせるのです。それがウイスキー。

 

その後、感動的な竹鶴さんとリタ夫人の動画を10分ほど拝見しまして、気持ちがたかぶったところで!ついに!   はじまります。

 

余市蒸溜所 マイウイスキーづくり

まずはヘルメットをかぶれ。話はそれからだ。   では、キルン塔へ向かいます!ついに…長年の憧れだったキルン塔に入る時がきました!!! (つづく)

 

余市蒸溜所|蒸溜所紹介|ニッカがおいしい理由|NIKKA WHISKY