Home // 旅行記事 (page 5)

旅行記事

日本国内外の観光地、グルメ、その他注目すべきところ。含む東京。

ユトレヒト運河沿い「De Oude Muntkelder」これが本場のオランダ風パンケーキ!

ユーレイルで旅するヨーロッパの旅にて、ユーレイル本部のあるユトレヒトにも立ち寄りました。日本でユトレヒトといえば名プレイヤーでもある藤田の所属したサッカーチームが有名ですが、実はオランダ風パンケーキを出す名店「Pannenkoekenrestaurant De Oude Muntkelder(デ・アウデ・ムントゥケルダ …

Read More »

猫と湯気の街「別府」街歩き!色濃く残る昭和の世界へタイムスリップ!

熊本・大分がんばれ!ということで、大好きなこれら地方の観光記事をぽつぽつと投稿していきたいと思っています。今回紹介するのは、昭和の香りが色濃く残る別府の街並み。ここはまさに湯気と猫の街でした。

Read More »

水の都 ベルギーのゲント(ヘント)で楽しむ運河めぐり #ユーレイル

ベルギー第3の都市「ヘント(ゲント)」は、水路の発展した街並みと、中世〜近代的な建物や施設がミックスされた街並みが特徴的な、ベルギーでも印象深い観光都市です。 今回は運河の旅をご紹介します。   ボートでめぐるヘント巡り with スイーツ ヘントの街の中央には、こんな感じで中世の建築と運河があって、天気の良 …

Read More »

東京都の自転車シェアリングの上手な利用法とコツを解説しておこうかな

会社が虎ノ門に移ったこともあり、虎ノ門のある港区の情報を集めていると、行政のほうで「自転車シェアリング」というサービスを行っていることがわかりました。これは、30分150円にて共有自転車を使うことができるサービスで、指定ポートであればどこでも乗り捨てができるという便利な仕様のため、なかなか使いどころがあるのでは!と思わ …

Read More »

がんばれ熊本。まけるな大分 #大好きな熊本と大分を語れ

九州全県制覇するつもりだったはずが、結局熊本と大分ばかり行ってしまった我が家。そう、この2県はどうにも肌に合う。それ以上に、魅力的過ぎて「また行きたい」になってしまう県でもあります。 だからこそ、今回の被災はとてもショックで。そんなわけで、大好きな熊本と大分のことをTwitterで語っております。この記事にはそれを淡々 …

Read More »

Modern Beauty展 ポーラ美術館で芸術とファッションの深い関係を学ぶ【箱根応援】 #mb展

箱根の誇る文化施設「ポーラ美術館」で開催されている「Modern Beauty展」。こちらで語られているのは、有名な作品やそれを生み出された時代背景から見えてくる、ファッションと芸術の関わり合いです。もしほんのわずかでもファッションに興味があるのなら、興味を抱かずにはいられない!この企画展をプレスツアーで見て来ましたの …

Read More »

エディンバラのシンボル「バルモラルホテル」駅直結の5つ星ホテル #夢見た英国文化

昨年の英国旅行ではアイラ島を中心にレポートしていますが、ちゃんとエディンバラにも滞在していました。今回は宿代をエクスペディアさんに負担してもらえるツアーだったので、それならば!と、エディンバラというかスコットランド最強のホテル「バルモラルホテル」をチョイスしました。まさに貴族が泊まるような素晴らしい宿です!

Read More »

我が最愛のラガヴーリン蒸溜所にて試飲とその空気を楽しむ #夢見た英国文化

アイラ島ツアー3日目は、アードベッグ、ラフロイグ、そしてラガヴーリンの3蒸留所を次々とめぐるという、僕にとってはまるで天国のような一日。3箇所目の蒸溜所として、そのラガヴーリン蒸溜所にやってきました! 僕のウイスキーライフを語る上で、欠かせないラガヴーリン。僕にとってのシングルモルトはラガヴーリンであり、ラガヴーリンか …

Read More »

トリュフにゆず酒、カルダモンチャイも…PRESTAT(プレスタ)の定番から個性派チョコまでを買う!

昨年の英国旅行でお土産に買ってきた英国王室御用達PRESTAT(プレスタ)のチョコレート。いままであまり積極的にチョコレートを買ってこなかった我が家ですが、このブランドはちょうど合うようで、がっつりハマってしまいました。ということで今年も妻とPRESTATを買ってみたレポートです。

Read More »

ザ・ピート!アードベッグ蒸留所で規格外の試飲に挑む #夢見た英国文化

アイラ島ツアー3日目は、アードベッグ、ラフロイグ、そしてラガヴーリンの3蒸留所を次々とめぐるという、僕にとってはまるで天国のような一日。まずは「ザ・ピート臭!」と言っても過言では無い、スモーキー番長のアードベッグ蒸留所へと向かいます。

Read More »