ちょっと良い日にピルエットのプリフィクスランチ@虎ノ門で贅沢な1時間を

おいしいものだけ紹介します(食全般), 東京都(離島含む)フレンチ, ランチ, 虎ノ門

Pirouette

虎ノ門ヒルズにあるオープンキッチンが特徴のカジュアルフレンチ「ピルエット(Pirouette)」で、ちょっと良い日に贅沢ランチを食してきました。良い日というか誕生日ですけどね。

結論から言いますと、1時間で収まるランチにてこれだけ最高の満足度が得られるなら、月1回くらいは通ってもいいな…と思ってしまうほどでしたよ。

ピルエットのプリフィクスランチを食す

この日は誕生日だったのでちょっと良いランチ、そう2〜3000円くらいで食べられる気軽なものを期待して、ピルエットに行きました。今回選んだのはちょうど3000円の「Menu a Prefix」。ちなみにプリフィクスとは、決まった中から選べるコース料理のことですね。ピルエットの場合、スープ、サラダ、カフェ/小菓子が固定で、メインを3種類の中から選べるようになっていました。

席はオープンキッチンが見渡せるところ。どうやらワンプレートのランチは店内入ってすぐのあたり、プリフィクス以上のランチは店内奧と区別されているようでした。これはちょっとビックリ。知らなかったんですが、前者はカフェゾーン、後者はレストランゾーンなんですねえ。いつものワンプレートランチはカフェ扱いなのか!と知りました。

 

ピルエット プリフィクスランチ

まずはスープ。この日はアスパラをベースとした、美しい緑色のもの。オープンキッチンらしく、目の前までお皿を持ってきてくれたうえでサーブして提供してくれます。しっかりとシェフが説明してから提供してくれるのもいいですね。オープンキッチンらしく、コミュニケーションを歓迎する雰囲気です。

スープは香りもよく、味わいもなめらか。ああ、いいねえ。こういうスープから食事をはじめると、引き締まるねえ…と既に満足度が上昇です。

 

ピルエット プリフィクスランチ

次に到着したのがこちら、泡のレモンドレッシングをあつらえたサラダです。多種多様な野菜と、底に沈むドレッシング、そしてレモンドレッシングをまぜまぜしながら食べると、爽やかな風味が後をひきます。うまい。サラダだけでこれだけうまかったら、もう満足だよ…!

 

ピルエット プリフィクスランチ

メインは、沼津から直送されてきて1日熟成させたスズキがあるというので、そちらを。

オープンキッチンではランチとは思えない繊細な調理をしているところが見えまして、期待が高まります。なんせ素材毎に別々の調理をして、最終的に集合したのがこちらのお皿だから。周囲の緑色の粉末はお茶かと思ったらホウレンソウだそう。ピルエットは野菜にこだわっているんだね

スズキも熟成してから出しているというだけあって、味わいが深いです。淡泊な印象のあるスズキですが、熟成させてからだと独特な味わいが出ますね。焼いてソース料理にする場合、普通にスズキだとスズキらしさが飛んじゃう気がしますので、この熟成という選択は大正解な気がしました。

それにしても、それぞれ別々に調理された1皿なのに、この味の調和はなんなのでしょうか。むしょうに野菜と魚をいっしょに食べたくなる。うーむ、不思議すぎる。

 

ピルエット プリフィクスランチ

ちなみにピルエットのバゲットはこのような袋に入って、ほかほかで提供されます。これがまたうまい。隙の無いレストランです。

 

ピルエット プリフィクスランチ

最後に名物の自家製生キャラメルと焼き菓子、紅茶を楽しんで3,000円のプリフィクスランチは終了。ちょうど1時間くらいでした。これは満足度高いなあ。

 

のりおのまとめ

オープンキッチンのカウンターなので、1人でも気兼ねなく楽しめるのがいいところですね。店員さんの接客もここちよく、こちらを良く見ていてくれているのがわかります。友人がこぞって「良いレストランだ」と言っていたのがわかりますねえ。

またなんか良い日にはここでランチを食べようっと。

 

ピルエット

東京都 港区虎ノ門 一丁目23番3号 虎ノ門ヒルズガーデンハウス1階
営業時間
レストラン ランチ:11:30 ~ 13:30(LO)
ディナー:18:00 ~ 21:00(LO)
カフェ ランチ:11:30 ~ 13:30(LO)
ディナー:18:00 ~ 21:00(LO)
エピスリー:11:00 ~ 21:00
定休日:土曜日ランチタイム、日曜日・祝日
Pirouette | ピルエット