Home / Tag Archives: Scotland

Tag Archives: Scotland

憧れのラフロイグ蒸溜所で200周年前日の雰囲気を味わう! #夢見た英国文化

アイラ島3泊4日のrabbie’sツアーも終盤。アイラ島で訪れる最後の蒸溜所は、ちょうど翌日に200周年を迎えようとしていたラフロイグ蒸溜所です! Amazon提供の最新ランキングを掲載中 この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。 この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。また他の記事も …

Read More »

エディンバラのシンボル「バルモラルホテル」駅直結の5つ星ホテル #夢見た英国文化

昨年の英国旅行ではアイラ島を中心にレポートしていますが、ちゃんとエディンバラにも滞在していました。今回は宿代をエクスペディアさんに負担してもらえるツアーだったので、それならば!と、エディンバラというかスコットランド最強のホテル「バルモラルホテル」をチョイスしました。まさに貴族が泊まるような素晴らしい宿です!

Read More »

我が最愛のラガヴーリン蒸溜所にて試飲とその空気を楽しむ #夢見た英国文化

アイラ島ツアー3日目は、アードベッグ、ラフロイグ、そしてラガヴーリンの3蒸留所を次々とめぐるという、僕にとってはまるで天国のような一日。3箇所目の蒸溜所として、そのラガヴーリン蒸溜所にやってきました! 僕のウイスキーライフを語る上で、欠かせないラガヴーリン。僕にとってのシングルモルトはラガヴーリンであり、ラガヴーリンか …

Read More »

ザ・ピート!アードベッグ蒸留所で規格外の試飲に挑む #夢見た英国文化

アイラ島ツアー3日目は、アードベッグ、ラフロイグ、そしてラガヴーリンの3蒸留所を次々とめぐるという、僕にとってはまるで天国のような一日。まずは「ザ・ピート臭!」と言っても過言では無い、スモーキー番長のアードベッグ蒸留所へと向かいます。

Read More »

思いがけずカリラとブナハーブン蒸留所に行けることとなった最高のアイラツアー #夢見た英国文化

ボウモア蒸留所を後にした一行は、リチャードの好意もあって思いがけずカリラ蒸留所とブナハーブン蒸留所へも行けることに。もともとこの2箇所さえ行けばツアー中でアイラ島の現在稼働している全ての蒸留所がクリアできるとあって、車内は最高の盛り上がりを見せます。

Read More »

自在なぬくもり調整…万能防寒装備「ストール」を男性にも強くおすすめしたい

今までストールってあんまり意識してなかったんです。大きなマフラーくらいのイメージ。しかし、東京のように徒歩と電車を組みあわせて移動することが多い地域では、このストールがめちゃくちゃ役立つということが良くわかりました。これで徒歩では寒くて電車では暑いという矛盾した冬場の装備にさよならです。

Read More »

聖地到着!あまりにもオープンなボウモア蒸留所見学ツアー@アイラ島 #夢見た英国文化

あまりにもオープンで心地よいボウモア蒸留所見学 そんなわけで、一同大変にテンションがあがったままでボウモア蒸留所のツアーへ。実はこちら、ボウモアコテージに泊まっていると見学ツアーは無料で参加出来るのだそう。お得です。 ボウモアではかなりオープンな見学ツアーが組まれていまして、なんと貯蔵以外はほとんど見学および撮影が可能 …

Read More »

アイラ島蒸留所巡りスタート!潮風と波を感じつつキルホーマンでランチまで #夢見た英国文化

さて移動疲れもあってぐっすりと眠った夜が明け、アイラ島での本格的な活動がスタートします。この日の予定は、アイラの味の決め手になると言われている、荒々しい波と潮風を海岸で感じつつ、キルホーマン蒸留所に行き、見学とランチ。その後はポートナヘイブンの浜、ブリックラディ蒸留所に立ち寄りつつ、最後にボウモア蒸留所へと向かう…とこ …

Read More »

フェリーに乗ってアイラ島へ上陸。あこがれの島とボウモアコテージ #夢見た英国文化

Rabbie’sによる4日間アイラの旅はフェリーに乗船。アイラ島までもう少し!のところまで来ました。 前回の記事はこちら。 エディンバラからフェリーの出航するケナクレイグへ、オーバン蒸溜所経由のアイラ旅 #夢見た英国文化   初めてのフェリーにテンションをあげつつも、2時間の航路は淡々と進みます。 …

Read More »