【まだまだ】西堀氷川トンネルから17号バイパスに抜ける方面は渋滞しがち

さいたま市(大宮/浦和など)の記事ショートエントリー, 浦和

ちょうど1ヶ月ほど前、浦和にあるさいたま市役所から17号バイパスに抜ける新しい道が開通しました。いわゆる「さいたま市都市計画道路町谷本太線 鴻沼工区(桜区西堀2丁目から中央区大戸1丁目まで)」で、17号バイパスを経由した浦和へのアクセスは格段に向上。一方で、市役所側から17号バイパスへ抜ける方向では、ちょっと渋滞が発生しがちなようです。

その理由は…17号と接続するこの信号にありました。

新しい道で交通量があるのに矢印信号がない

渋滞の理由はしごく単純なことで、便利が故にできた道であるため、そこそこ交通量があるのに、市役所側からトンネルを抜けて17号バイパスに接続する交差点(町谷四丁目)の、17号バイパスへ接続する側に上記写真のとおり矢印信号がないから。そのため、大宮方面に右折したい車がぜんぜん進まず、渋滞を起こします。

ということで、この新しい道を通りたいときは17号バイパスから市役所側へ抜ける方向で利用するのをオススメします。ちなみに道の脇にあるフットサル場はグラマード浦和で、この近辺でもかなり良い施設です。

そういえば昔取材させてもらったこともありましたね。

ブラジルサッカー留学の現場(前編)

 

のりおのまとめ

はやく矢印信号を設置してください!

 

都市計画道路町谷本太線(PDF)

長年の悲願 さいたま市役所と国道17号を結ぶ道路開通、半世紀待ちわびた住民ら活性化に期待