シュトーレンを求める旅に一時の安らぎ。今年は浦和のアカシエでしか買いません

2013/12/07おいしいものだけ紹介します(食全般), さいたま市(大宮/浦和など)の記事スイーツ, 浦和

シュトーレンを買うと「年末だなあ」と感じるのりおです。実は数年前より、シュトーレンを買っては試し、買っては試し…を続けています。でも今年は試さなくて大丈夫。決定版のシュトーレンを見つけたからね。

僕の理想はエンゲルハート

そもそも、僕をこのシュトーレン道に引きずり込んでくれたのは、ドイツのマイスター「エンゲルハート」さんのシュトーレン。それまでのシュトーレン感が一瞬にして上書きされるほどのウェット感、フルーツ感、マジパン感、そして他を圧倒するしっとり感に、僕は魅了されてしまったのでした。

ところが翌年、年齢を理由としてエンゲルハートさんは引退…。そこから路頭に迷うシュトーレン道がはじまったのでした。

その後は色々試しましたよ。多い年で年4カ所を試したりしつつ、理想のシュトーレンを追い求めたのです。

そして見つけました。昨年末のことです。まさかこんな身近にあったとは…ということで、浦和の名店「パティスリーアカシエ」のシュトーレンが、僕にとっての直球ど真ん中だったのです。

求める要素は全てクリアしているシュトーレン

僕がシュトーレンに求める要素は、先の通り「フルーツ感」「スパイス感」「マジパン感」そして「しっとり感」です。これらがバランス良く含まれていてこそ、僕の満足いくシュトーレンに近づくわけです。

して、こちらがアカシエのシュトーレン。

アカシエのシュトーレン

残念ながら全体の写真が見当たらず…でも総合力が高く、素晴らしいシュトーレンです。

ということで

今年はチャレンジをやめてこれ1本だけで楽しみたいと思っています!それほど満足な完成度だということです!

なお、お店ではまだSサイズであれば在庫があるとのことでした。発送も受け付けているそうなので、ぜひお試しあれ。

シュトーレンご予約受付中! – パティスリー・アカシエ・サロン・ド・テのブログです。

 

関連ランキング:ケーキ | 浦和駅中浦和駅