【閉店】【渋谷】渋谷ロフト2Fにあるチャイナカフェ『一茶一坐』

2009/05/07おいしいものだけ紹介します(食全般)カフェ, 中国, 渋谷,

一茶一坐

ぜんぜんエントリ数がたまらないので(笑)サクッと紹介エントリ。渋谷ロフトの2Fにあるチャイナカフェ『一茶一坐』がなんか良い感じだったのでご紹介。

点心も中国茶も店内も良い感じ

このお店はyumikingに教えてもらったんだけど、まさにロフトとは一線を画した異空間。

一茶一坐

ロフトっつーと店内明るめ、元気で活発!というイメージですが、この一茶一坐は照明を落としたシックな空間。もともとはバックヤードだったっぽい斜めの窓で覆われた空間は、なんともいえない不思議な雰囲気をかもし出してくれます。

一茶一坐

広告

中国茶にお湯が付いてくるので+2点

こちらのウリはなんといっても中国茶。Webサイトによると、以下のようなラインナップになっているようです。

  • 西湖龍井(サイコロンジン/緑茶)
  • 碧螺春(ヘキラシュン/緑茶)
  • 白毫銀針(ハクゴウギンシン/白茶)
  • 白牡丹(ハクボタン/白茶)
  • 君山銀針(クンサンギンシン/黄茶)
  • 安渓鉄観音(アンケイテッカンノン/青茶)
  • 凍頂烏龍(トウチョウウーロン/青茶)
  • 鳳凰単叢(ホウオウタンソウ/青茶・岩茶)
  • 祁門紅茶(チーメンコウチャ/紅茶)
  • 茘枝紅茶(ライチコウチャ/紅茶)
  • 普洱茶(プーアルチャ/黒茶)
  • 茉莉花茶(ジャスミンチャ/花茶)
  • 菊花茶(キッカチャ/花茶)
  • 玫瑰花茶(マイカイハナチャ/花茶)

個人的には花茶が3種類もあるのが嬉しかったかな。

ちなみにお茶はガラスの急須に茶葉ごと入ってきて、嬉しいことにお湯の入ったポットも無料でつけてもらえます。中国茶や紅茶を茶葉ごとだしてくれる店だったら、このお湯ポットはマストアイテムですよね。うーん、プラス2点。

Webサイトをみると、中国では70店舗を展開している人気店みたいですね。このこなれ具合にも納得。

点心もうまい。

申し訳ないことにカメラを代えたてだったので、魅力を伝えきることのできる写真がなく、画像は割愛させてもらいますが…点心は専門店の味がしましたね。いや、専門店なんだろうな、ここは。ロフトの2Fに突如として出現した、中国茶と点心の専門店!というところでしょうか。

点心のウリは注文してから包み、蒸し上げる点だということです。たしかに熱々で肉汁がジュワーでしたねえ。「何個でも食べられるので、少なめに頼むと後悔する」なんて趣旨の文句がメニューに書かれていましたが、果たしてその通りでした。こりゃー多目に頼んで丁度良いくらいだわ。

最後に…ブログキャンペーンもやっているとか

ちなみに、こうやってブログに書いて、その画面を携帯なり印刷なりで?見せれば中国茶が貰えるそうです。これうまいよなー。1度訪問して、ブログ書いて、もう1度訪問しないとサービス受けられないってことだもんなー。リピートしてくれるための仕組みにクチコミのきっかけを乗せているという感じですかねえ。

ただ、正直言ってキャンペーンが無くても掲載したいくらい満足できたのも事実。キャンペーンやってるから…ということではなく、渋谷で時間をつぶしたいとき、小腹が空いたときに自信を持ってオススメできるお店であります。

ひとつだけ残念なことを挙げるなら…特に区切りの無い分煙だったことかなあ。席によっては禁煙席でも煙い、かもしれません。

お店情報

30歳終了記念エントリマラソン中。

いまのところ、エントリ一覧は以下の通り。