「喜来登(きらいと)」ネギ大盛りなクラシカルスタイルのサッポロラーメン(みそ)

おいしいものだけ紹介します(食全般), 北海道・余市ラーメン, 札幌

サッポロラーメン 喜来登

みそラーメン大好きなのりおです。子供の頃の思い出と言えば、月に2回ほど行けた沼津のラーメン店。クラシカルなサッポロラーメンを出す店で、そこで、みそバターラーメンか、みそバターコーンとチャーハンを頼むのが、数少ない家族の外出でした。そんなこともあって、みそラーメンにはちょっと特別な想いがあります。

さて、そんな当時を思い出すようなクラシカルなサッポロラーメンはかなり少なくなってきた印象ですが、さすが札幌、ありましたよそんな店が。こちら、喜来登(きらいと)さんでは、ネギたっぷりながらクラシカルなサッポロラーメンが楽しめました。

丁寧な接客、懐かしい店内、なにもかもがクラシカル

サッポロラーメン 来喜登 きらいと

喜来登のお店はすすきの駅から徒歩7分ほど。以前は別の場所にあったものが、アーケード街の狸小路に移転してきたようですね。そんなこともあってお店はけっこうキレイ。

サッポロラーメン 来喜登 きらいと
店内はカウンターとテーブル席なんですが、テーブル席はこのように丸太をぶった切ったもの。いい、いいですね。サッポロラーメンのお店はこうあってほしい。嬉しいことに完全禁煙です。

サッポロラーメン 来喜登 きらいと

メニューもみそ、しお、しょうゆの3種類だけ。カスタマイズとしては大盛りにするかどうかくらいで、大変に潔い。ライスがあったので、みそラーメン(800円)とライス(100円)を注文。

事前に口コミにて「けっこう待つ」と書いてあったとおり、バックオーダーはなかったはずですが10分ちょい待ちます。のびりだー。おばちゃんの接客はいいですね。親切。さて、そうして登場したのが…

 

ネギ山盛りのサッポロみそラーメン!!!

ちょ、どうしたんだよ!ってくらいにネギ山盛りのラーメンが到着!!!

サッポロラーメン 来喜登 きらいと当然ですがカスタマイズしてません。そう、これが喜来登の標準なんです。他にもけっこう面白くて、肉ではなく挽肉を固めたつみれっぽいものが入っていたり、サッポロラーメンにしては珍しくコーンが入ってなかったりと、我が道を行ってますね。最初の1口あたりでネギが崩れるので気をつけましょう。

麺は森住製麺で、彩味と同じ製麺所でした。黄色く中太でゴワっとしてて、ザ・サッポロラーメンって感じです。当時と違うのは、固めってところですかね。昔は柔らかい麺ばっかりだったよねえ。

スープはあっさり系ですが、しっかりと野菜・肉をいためた味が出てまして、奥深く、知らぬ間にかなり飲んでしまいました。これはうまいねええ。最近の王道サッポロ系ラーメンは表面にかなり脂を浮かせますが、こちらのラーメンではそういうものはほとんどなく、恐らく野菜を炒めたラードのみ。いい。すごくいい。スープは多少沈んでいるので、混ぜながら食べると良さそうです。

また、チャーシューの代わりのつくね?は薄味で、崩して野菜や麺と食べるとですね、これがまた合うんですよ。不思議。地元の人気店ってのがうかがえますね。実力派!

あっという間に食べ終わってしまいました!!!

 

のりおのまとめ

お会計したら、飴をくれました。これまた懐かしい!子供の頃を思い出します。いい、すごくいい。また来よう。彩味に続いて、こちらも北海道のお気に入りとなりました。

 

喜来登@札幌

北海道札幌市中央区南2条西6丁目3-2 岡田ビル
11:30~22:30(L.O)
木曜定休