F-01Cの無限連写でぱらぱらマンガ風ムービーをを作成してみた!

ARROWS F-01CF-01C, picasa, 写真記事, 映画

keitai7-airoplane02

F-01Cの機能をディープにチェック!HDMIに続いて今回はカメラの新機能「無限連写」を試し、かつお得意のPicasaムービー作成でパラパラマンガ風動画を作ってみました!

無限連写ってなによ?

無限連写とは…ドコモのページによれば

シャッターを押している間中、連写ができるのでシャッターチャンスを逃しません。メモリ容量いっぱいまで連写を続けることが可能です。

*撮影サイズはVGA(480×640)時の場合。無限連写モードは、画像サイズがVGAサイズ、待受(480×854)サイズ、フルHD(1080×1920)サイズ、3M(1536×2048)サイズのときに設定可能。
無限連写モードでの撮影にはmicroSDカード(別売)/microSDHCカード(別売)が必要となります。なお、クイック撮影モードと無限連写モードの同時使用はできません。
*連続撮影可能枚数はmicroSDカード(別売)/microSDHCカード(別売)のメモリ空き容量に依存します。

ということで、とにかくボタンを押している間はSDが埋まるまでシャッターを切り続けてくれる機能です。「ズガガガガガガガガ」とまるでマシンガンのようにシャッターが切れる様はちょっとおかしくもありますw

そんな無限連写に例の子供撮影テク「180Uself」と、Picasaムービー撮影を組み合わせてパラパラマンガ風ムービーを作成してみました!

今回は友人の子供を無限連写で104枚ほど撮影して、それをPicasaでつなげてみました。フリーアングル液晶を使っているおかげで、子供の目線をがっちりいただけているのがよくわかっていただけるかと思います。

ということでそれぞれの詳しいテクニックはこちらから。

うん、無限連写も面白いね。富士通っぽくて好きですw

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ