緊急時にトイレを発見するためのテクニック

読み物

toto -title

おなかの急降…恐ろしいですよね。特に僕は自他共に認めるおなかが弱い子なので、トイレの場所を見失うことはそのまま死を意味します。かといって、常に自分がトイレの場所を把握している土地ばかりではないし…ということで、そんなときのためのトイレ発見テクニックをいくつかご紹介します。

なるべくキレイなウォシュレットを探したい(余裕があるとき)

うっ、ぐっ、なんかこれは…という予感がしたばかりのまだ余裕がある時は、なるべくキレイなトイレを探したいですよね。ということで、まずはキレイで新しいウォシュレット付きトイレを発見するためのテクニックです。

まずは頭のトレーニング。ウォシュレット付きのトイレはどんなところにあるでしょうか。僕の経験上では以下のような施設が当てはまります。

  • ここ10年くらいにできた公共スペース
  • きれい目のデパート
  • 最近出来たカフェ(路面店に限る)
  • ここ10年くらいにできたホテル
  • ショッピングモール
  • 大型商業ビル

中でもオススメなのが、公共スペースやホテルです。というのも、これら施設は入り口の近くにトイレを配置していることが多く、逆に店舗の最も奥にトイレを配置しがちなデパートやカフェに比べてリスクを(ほんの少しですが)減らすことができます。

またホテルや公共スペースはランドマークとなっていることも多く、発見しやすい面もメリットかもしれませんね。

欠点としては、公共スペースの場合は閉館時間が早いこと、デパートやホテルの場合は各階にトイレがあるかどうかわからないこと、さらにカフェの場合は数が少ないことなどが挙げられます。でもたいていの場合これらの施設のトイレはキレイでウォシュレットが完備されているのでオススメです!

ショッピングモールと商業ビルは存在自体が少ないのですが、あればかなりのオススメとなります。

できれば洋式でなるべくキレイなら文句ないとき(ちょっと危ないとき)

多少危なくなってきていると、先に紹介したウォシュレットだなんだとは言ってられない場合が多いでしょう。しかもこの時は「誰かが先に使っていたから…」という在庫切れに関してのリスクヘッジもしなくてはなりません。

そこで、次のようなトイレをオススメします。

  • デパート(レストランフロアに限る、混雑時以外)
  • 量販店
  • ファミレス(混雑時以外)

駅ですが、最近の駅のトイレはずいぶんとキレイになりまして、特にJRであれば常に一定の水準は保たれております。さらにエキナカみたいな施設があれば、個室数も多いわキレイだわでかなりオススメのトイレと仕上がっております。

またデパートのレストランフロアもオススメで、お昼や夕方などの混雑時以外は基本ガラガラです。レストランの場合は古くなければウォシュレットの付いている可能性も高く、かなり使える場所ですよ!

もう生きるか死ぬかの勝負なとき

緊急事態発生!な時はもう選択肢がありません。となればなるべく近場でトイレのあるところ…という多少ギャンブルにも似た選択となりますが、常にこれらの場所を頭に入れておきましょう。

  • コンビニ
  • ラーメン店
  • ファストフード店
  • 雑居ビル
  • その他飲食全般

中でも究極は雑居ビルです。考えてみてください。雑居ビルは(本当はダメですが)各フロアに共通のトイレがある上に、そこらじゅうに存在します。ただし品質はあまり保証できないのですが…。

その他コンビニやファストフード店は定番ですが、意外と穴場なのがラーメン店。食べてすぐ帰る、という人が多いため、わりとトイレが空いている率は高いように思えます。

ということで、事前に確認しておけば当日の焦りも減るはず!ということで、いまいちど自分なりの緊急時ルールを確認しておいてください。

読み物

Posted by norio nakayama