Sleipnirでmixiを表示するのが遅い時に有効なTips

様々なテクニックjavascript, mixi, sleipnir, web, テクニック

mixi-javascript-top-rotate

最近のmixi、重いですよね…。つかmixiに限らず、表示されるまでに時間がかかるサイトが増えています。大抵の場合固まったかのように反応がなくなってしまうため、快適なブラウジングに慣れた身からすれば、ストレス以外のなにものでもありませんよね。特にSleipnirのようなタブブラウザを使っていると、ストレスもひとしお。

そんな時有効なテクがこちらです。どんなものかというと…

JavaScriptを切れば良いのです

結論から言いますと、単純にJavaScriptを切れば良いのです。簡単ですよねー…と言っても、全てのサイトでJavaScriptを無効化しても不便なもの。とすれば、例えばmixiだけのJavaScriptを切れば良いのですが、意外と設定の方法を知らない方が多いとか。ということで、以下ではmixiだけのJavaScriptを切る方法を、画面写真を交えてご紹介。

この方法はmixi以外でも有効ですが、ひとまず以下では mixi のJavaScriptを切ることを実例として紹介します。

0.まずはお気に入りに登録

まずは事前に、JavaScript(以下、JS)を切りたいサイトをお気に入りに登録します。

1.お気に入りを右クリック

mixi-javascript1

ブラウザの左側にお気に入りを表示している場合は、そこを右クリックしましょう。表示していない場合は、メニューの「お気に入り」→「お気に入りの整理」でお気に入りを表示し、同様に右クリックしてください。

2.右クリックメニューからプロパティを選択

mixi-javascript2

右クリックすると、右クリックメニューというものが表示されますので、「プロパティ」を選択します。

3.個別設定をしよう!

mixi-javascript3

「プロパティ」を選択すると「お気に入りの設定」が表示されるので、「個別設定」をクリックしましょう。

4.ついにJSを切るときが!

mixi-javascript4

「個別設定」の画面が表示されるので、「セキュリティ」欄から「画像のロード」以外のチェックを外します。また、下部にある「個別設定を有効にする」のチェックを入れます。ここまで済めば、あとは「OK」をクリック。さらに次の画面でも「OK」をクリックすれば、作業は完了です。

さあ、mixiに「お気に入りから」アクセスしてみてください。お気に入りからアクセスしないと、この設定は有効にならないので注意してください。

どうです?今までよりも軽くありませんか?

5.一時的に戻したいとき

JSを切ると快適ですよね!快適なんですけど、画像が拡大できなかったり、貼り付けられている動画などを表示できなかったりします。また、mixi内検索時のタブ移動なんかもできなくなります。ということで、一時的に戻したくなることもあるはず。そこで、このTipsも合わせて覚えましょう。

まずは上部メニューの「表示」→「ステータスバー」を有効にしておいてください。すると、ブラウザ下部に盾みたいなマークが出るはずです。この盾を右クリックすると、先ほどの個別設定を一時的に変更することができます。「友達の画像を拡大したい!」というときは、この方法で有効にしましょう。

mixi-javascript5

↑こんな感じ。用が済んだらまた戻しましょう。ちなみにお気に入りから開きなおした場合は、またJSが無効になりますのでその法則も覚えておいてください。

ウェブを変える10の破壊的トレンド
渡辺 弘美
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 952
おすすめ度の平均: 4.5

4 この本を読むことにより,インターネットにおける…
4 パソコンも生まれたときはおもちゃ扱いだった
4 知らなくてもいいこと、知っておくべきこと
5 日本のIT産業のイノベーションへの期待
5 大変参考になりました。