【mixi】気が付けば犯罪自慢から犯罪の温床へ

一発ネタ系記事mixi, news, one word too many, web

mixi-crime-top

もはや当たり前になりすぎて話題にもなりにくくなってきたmixi。カモになりやすいユーザ(言葉は悪いが、事実だから仕方が無い)が多い現状では、犯罪の温床になるのも時間の問題…と思っていたら、どうやら大規模な詐欺グループの侵攻にあっているようです…

ちょっと前は、犯罪自慢劇場でしたね

mixiといえば、少し前は「オレ悪いだろ」的な頭の悪いユーザが犯罪自慢をする場でした。飲酒運転、万引き、迷惑行為、カンニングetc…とにかく多種多様な小犯罪が日記に公開されたものです。

そんな現場も見飽きた今日この頃、mixiに新たな問題が発生しているようです。それは…大規模な一斉詐欺行為です。

広告

手口が巧妙。共通した特徴。

mixi内の詐欺では、主に

  • チケット
  • 中古バイク
  • 高価な楽器
  • 金品

などがエサのために利用されているようです。mixi内で詐欺行為をウォッチしているユーザによれば、これら詐欺には

  • IDが大きい(直近の18XXXXXX番台など)
  • 紹介文に知人がいない
  • 出品後にコミュニティから抜ける
  • 九州もしくは東北、北海道の口座・住所が多い
  • 住所に限っては、海外も多い
  • 手渡しには応じない(住所も手渡しを避けるための口実)
  • 値段が破格
  • ヤフオクなどから画像を引っ張ってきている
  • 取引を週末に持ち込む(口座確認を遅らせるため?)

などの特徴があるようです。特徴という言葉からわかるように、これらが詐欺を働くユーザに「共通」する項目なのです。いくらありがちな詐欺といっても、そこまで特徴が一致することは稀だと思うんですよね。と、いうことは。つまり一人が複数のアカウントをもっているか、大規模な集団詐欺が行われているか、もしくはノウハウが情報商材として販売されているかのいずれなのでしょう。

単独犯罪の可能性も

現在のmixiでは国内外問わず携帯のアドレスがないことにはユーザ登録できないことになっています。にも関わらず、システムの網目を縫って増殖している違法ユーザがいるようです。

(追記:海外IPによる携帯メアド入力スキップ特例はなくなっています)

大変残念なことにスクリーンショットを取り忘れてしまったのですが、僕が見たときは

  • マイミクが1人だけ
  • 名前が全てドイツ語
  • ユーザ画像なし

というマイミクを50人きっかり持っているユーザが何人もいました。いかにもシステムで増殖させました!という感じだったのですが、携帯縛りをかわしている手法がわかりませんでした。

つまりは何が言いたいかというと、悪意をもって登録しているユーザが後を絶たない、ということです。

mixi詐欺からの自衛

もうこれは至極簡単な話で、

  • mixiで金銭のからむ取引をしない

これだけに限ります。手渡しのケースも、現場に行ったら相手が複数人で…という状況がないとは言えないので、安全とは言いがたい気がしています。とにかくmixiでそういった取引はやめましょう。救済システムもないのですから。まだヤフオクのほうが安心です。チケット買いたいなら、安い買い物したいなら、ヤフオクなり楽天なりでがんばりましょう。

事務局からの通達を引用

最後に事務局からの通達を引用しておきます。

mixi運営事務局です。

重ねてのご案内となりますが、コミュニティのトピックやメッセージを用いて、コンサートのチケット詐欺やその他の詐欺行為が行われているとの報告が増えております。

インターネットは、いつでもどこでも誰とでもコミュニケーションを図れる通信手段です。しかし反面、お互いの顔が見えない相手ともコミュニケーションをとれるため、中にはコンサートチケットの譲渡、商品の販売などを呼びかけ、代金をだまし取る悪質な例もあるようです。

【主なケース】
・コンサートチケットを譲ってくれるという人に代金を振り込んだが、チケットが送られてこない。本人とも連絡が取れなくなった。
・トピックに気になる商品を「譲ります」「格安で売ります」とあり、連絡を取って代金を振り込んだが、その後連絡が途絶えてしまった。

気軽にコミュニケーションが取れる利点を悪用し、相手をだまそうとする悪質な手口が後を絶ちません。安易に応じてしまうとこのような被害に遭ってしまう可能性がありますので、以下の点にご注意ください。

・よく知らない人との取引はおこなわないでください。
・mixiでの商用利用は原則禁止であり、物品などの販売は規約違反になります。
・商品の購入は、正規の販売ルートを利用してください。

重ねて、インターネット上での取引には十分注意していただきますようお願いいたします。万が一被害に遭ってしまった場合は、最寄りの警察署に至急ご相談ください。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

「オレオレ詐欺になんて引っかからないぜ!」というアナタ、mixiではコロっと騙されちゃうかもしれませんよ?