豚組食堂@六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザB2Fで格安リブロース165gを【移転後】

おいしいものだけ紹介します(食全般), 東京都とんかつ, 六本木

cap_butagumisyokudo2019

六本木ヒルズにあるとんかつの名店「豚組食堂」が少しだけ移転したということで、さっそくランチに訪問してきました。良い意味で今まで通り、でもメニューは少しだけパワーアップ!という豚組食堂で、最もお得と言われる165gリブロースを食べてきましたよ。めっちゃいい。うまい。

六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザB2Fに移転

これまでの豚組食堂は、六本木ヒルズ ノースタワーB1Fということで、日比谷線六本木駅の出口から徒歩1分という感じでした。それが少しだけ移転して、地下から六本木ヒルズに上がる長いエスカレーターの下、メトロハット/ハリウッドプラザB2Fへと移動したんです。席数は変わらないものの少しだけ広くなり、また内装もできるかぎりそのまま移したということで、どんな感じのお店になっているのか楽しみにしつつ、ランチ訪問してきました。

豚組食堂

のれんも前のお店そのまま。良い意味でそのままというのが、今回の新店のコンセプトに感じます。

 

広告

痛快なおいしさの「165g」

豚組食堂

さて、豚組食堂が豚組食堂たる最大のポイントは、プレミアム銘柄がおいしいのは当然ながら、通常のとんかつのレベルが非常に高く、コスパでいうなら最上級、ということが言えるのではないでしょうか。

中でも同店のツウに人気があるといえば、「165g」の「リブロース」です。リブロースだから165gなわけではなく、165gにしたらたまたまリブロースだったそう。だから、特別に高いと言うことも無く、重量相当のお値段。なのに最強のリブロースですよ。今日はおいしい脂身食べたいな、と思ったら間違い無く選びたい165gです。

豚組食堂

というわけで165gのロースとんかつのランチです。1,550円。

豚組食堂

で、こちらがリブロースさま。

豚組食堂

照明の都合でわかりにくいですが、絶妙なピンク色で仕上がっています。実はこの日は前のお店でお馴染みだった揚げ調理のおじさんがいなくて、ほんの少しだけ不安だったのは事実なんですが、まったくの杞憂でした。いつものクオリティ。いつもの豚組。粛々とお塩でいただきます。

豚組食堂

豚組のうまいとんかつは、塩が合うんですよ。キャベツはこのドレッシングがまたいい。気が付くとおかわりしてしまう。

豚組食堂

ありがとうリブロースさま。もぐもぐ。リブロースさま。

そして…この素晴らしいとんかつを支える、とてもおいしいキャベツと、とてもおいしい白米。この2つはおかわり自由なんです。

ちなみに豚組食堂の良いところが、とんかつとキャベツを別盛りにしているところで、とんかつの熱をいたずらに下げませんし、キャベツの水でべちゃべちゃになることもありません。細かいですが重要なポイントです。

 

ぶつ切り肉の肉汁溢れるメンチカツもまた、絶品

さて、実は今回はこれだけではありません。特別に新商品の「ミニメンチカツ(200円)」を試食用に出していただきました。

20191106-IMG_4585

実はこのメンチカツ、前年までの「バーガーグランプリ」で同店が出していたメンチカツバーガー由来の一品。なにが由来かといえば、その中身です。

豚組食堂

ざくっと切りますと、文字通り「肉汁が溢れる」というものすごい仕様。これ、実は肉のぶつ切りが詰め込まれておりまして、これでもかというほどに肉汁を出しているわけです。

お店によれば

銘柄豚のウデ・モモなどを使用し、手切りで肉本来の旨みを引き立たせつつ、極端なまでの超粗挽きでゴロゴロとした食感に。
自慢の熟成パン粉と高級油太白ごま油でサクサクな衣に仕上げました。

とのこと。だから!ざくっと切るのは悪手でした。これは火傷覚悟でかぶりつくのがいいですね。絶対それが良い!ソースでも塩でもお好みのほうで、という感じですが、何気にそのままでも良かったです。意外にペッパー効いてました。

なお「ミニ」とはいいますのものそこそこなサイズですので、とんかつとセットにする際にはおなかの都合とよくご相談ください。

 

のりおのまとめ:良い意味でそのままの豚組食堂だった

豚組食堂

ということで、場所こそ移りましたが、良い意味でそのままの豚組食堂でした。そして、メンチカツはついにレギュラー化してしまったか…というくらいのクオリティでした。

個人的には、メンチ無しなら165gで、メンチありなら110gにおさえておくのが、40歳を超えてしまった自分の適量かなとは思いましたが、こちらはお好みでどうぞ!

豚組食堂

なおメンチカツのみテイクアウトが可能です。こっちは大サイズ!

 

豚組食堂

豚組食堂

住所:
〒106-0032 東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ メトロハットB2

[営業時間]
ランチ 11:00〜16:00(15:30 L.O.)
ディナー17:00〜23:00(22:30L.O.)

03-3408-6751

豚組食堂 | BUTAGUMI DINING