ハーゲンダッツ「翆(みどり)」は抹茶好きなら食べておこう

おいしいものだけ紹介します(食全般)お茶, アイス, ハーゲンダッツ

cap_Haagen-Dazs-midori

ハーゲンダッツの新製品は欠かさず購入しているのりおです。

7月の新製品といえば、ハーゲンダッツ35周年記念フレーバーの「翆(みどり)」でした。こちら、抹茶好きなら食べておかなければいけないだろうな…という、ハーゲンダッツの本気を感じる濃茶っぷりでしたね。

濃茶、ほんとうに濃茶なハーゲンダッツ

20190717-3J7A9173

ハーゲンダッツといえば、その味わいとお値段から、いわゆる「ごほうび」的な存在として食べている人も少なくないとは思うのですが、この「翆」はどちらかというと「よくここまで濃茶を再現したなあ」というほどに、濃い緑茶です。

正直、お茶好きとしては「ここまで濃くしちゃう!?」と驚くばかりなんですよね。だってこの濃さでお茶を点てたら、だいたい苦味が抑えられなくなりますよ、と。でも不思議なことに、この「翆」はあまり苦くありません。

その秘密は、なんと驚きの、このアイスのために茶葉を厳選し、濃茶を作ったという手間のかけ方ですよ。

20190717-3J7A9176

手間といえば、こちらも。開封するとわかるのですが、なんと容器が黒です。これは濃茶の色を引き立たせるために新たに開発したんだとか。またお店によってはスプーンも黒いものが付属するそうで、これは並々ならぬ力の入れようですね。

広告

のりおのまとめ

甘さも控えめで、濃茶のアイスとして大変に完成度が高い一品でした。60度くらいの低温で淹れたような抹茶の味がするかなあ。35周年記念フレーバー、伊達じゃなかったですね。

抹茶好きはまず食べてください。おそらくそろそろ売り切れちゃう気もしますので、お早めに。

 

ハーゲンダッツ 翆

翠 =濃茶=|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs