虎ノ門コーヒー カプチーノが旨い!そしてバリスタの質が高いヒルズ内の現代風カフェ

2016/04/20おいしいものだけ紹介します(食全般)★★★★☆, カフェ, 虎ノ門

虎ノ門コーヒー

虎ノ門ヒルズ近辺にはたくさんのカフェが存在しますが、総合力でいったなら頭一つ抜け出していそうなのがこちら、虎ノ門コーヒーです。まさにヒルズ内にあり、おしゃれな雰囲気にあふれているカフェをご紹介。

OMOTESANDO KOFFEEの支店であり唯一の国内店舗

この虎ノ門コーヒーは、昨年惜しまれつつも(建物の取り壊しにより)閉店したOMOTESANDO KOFFEE(表参道コーヒー)唯一の国内支店というか、姉妹店。コダワリぬいた豆でのコーヒーを提供してくれるだけでなく、バリスタたちがお客さんとコミュニケーションしながらコーヒーを淹れてくれるため、とても優雅でリッチな気分になれるのが特徴です。

 

どのバリスタの腕も確かで、良い意味で人ごとの違いを楽しめる店舗だと思います。

 

ハンドドリップ用には相反する2種類以上の豆を用意しているということで、選ぶ楽しさや試す面白さがあっていいですね。もちろんどんな豆かはバリスタの方が親切に教えてくれますから、事前の知識がなくてもOK。豆を選び、ミルし、ドリップしていく所作も美しくて、パフォーマンスとしても一級なのかなと。

虎ノ門コーヒー

もちろん普通のレギュラーコーヒーやカプチーノもたいへんに美味しく、とくにカプチーノはこの近辺、下手をしたら東京都下でも圧倒的な美味しさなのではないかと、今のところは感じています。

 

トーストも名物らしい

虎ノ門コーヒー

ちなみにこちらのカフェでは、トーストを提供しています。

虎ノ門コーヒー

最初は箱に入っていて中身が見えないのですが、開けるとこんな感じ。小さめ?と思いきや、実際はけっこう食べ応えがあります。今回は発酵バターを塗ったシンプルなトーストを朝食にしてみました。

わずかに難があるとすれば、トーストの耳が食べ応えありすぎで、カットするのに手こずるところですかね…。もう少し食べやすいと嬉しいかな。

とはいえ味は間違い無い感じで、コーヒーとの相性もばっちり。次は季節のジャムを塗ったトーストにチャレンジしてみる予定。

 

(追記)ほぼ毎日行ってるので写真を足しておきます。

虎ノ門コーヒー

虎ノ門コーヒー

虎ノ門コーヒー

虎ノ門コーヒー
TORANOMON COFFEE 虎ノ門コーヒー

TORANOMON COFFEE 虎ノ門コーヒー

TORANOMON COFFEE 虎ノ門コーヒー

のりおのまとめ

虎ノ門コーヒー

スタッフの感じもいいですし、コーヒーもおいしい。なによりコーヒー350円、カプチーノ430円はチェーン店と比べても遜色なく、味のクオリティではこちらに軍配のあがる状況では、やはりこういったお店を選びたくなってしまいます。

館内の大変オープンなところにあるため、作業をするスペースとしては若干微妙ですが、おいしいコーヒーを手軽に楽しむ店としてはとても良い気がしますね。1カ月で4回くらい行きましたので、先日紹介した松屋珈琲店とともに、虎ノ門の定番カフェとして活躍してくれそうです。

ちなみに森ビル系ワーカーカードを提示すると8%引きになるので、なかなか良い感じです。

(追記)

価格については改訂がありまして、若干値上がりしました。

虎ノ門コーヒー

TORNOMON KOFFEE

〒105-6302 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ 森タワー2階
open hour 7:00-19:00
三が日以外は基本オープンだが、時折不定休とのこと

 

記事中で登場した松屋珈琲店はこちら。

創業約100年の松屋珈琲店@神谷町/虎ノ門はテイクアウトが300円から!