かわるビジネスリュックにウルトラマンコラボモデルが登場!黒と赤で…これは良いものだ【モニター】

SUPER CONSUMER(ブランド)モニター, 生活

4 Shares

スーパーコンシューマー改心のプロダクト「かわるビジネスリュック」については何度もその魅力に言及していますが、先日行われたユーザーミーティングにて発表された新モデル「かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル」はその色使いとデザイン含めて、もはやストレートど真ん中過ぎてどうしよう的なものがありました。

今回、モニター用に1ついただきましたので、こちらご紹介しておきたいと思います。ちなみにこれで我が家には全色ぶんの かわるビジネスリュックがあります(笑

このプロダクトについてご存じ無い方は、先にこちらをどうぞ。

ほぼ365日「かわるビジネスリュック」を使ってみてわかったことと使い方

 

黒モデルに赤の差し色とウルトラマンのチャーム!

かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル

かわるビジネスリュックの実力には既に疑いがありませんが、そこに新たに加えられた、ウルトラマンのエッセンス…!そう、販売元のバリューイノベーション社は円谷プロと提携することで、3分どころか8時間以上戦うかもしれないビジネスマン向けのモデルを設定し始めています。

かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル

「A MAN OF ULTRA」と呼ばれる円谷プロ肝いりのライセンスプロジェクトがあり、それとスーパーコンシューマーがコラボレーションして誕生したものになります。かわるビジネスリュックの外側フリップ部分を開けると、このロゴが。

 

かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル

引きでみるとこんな感じ。前面からはワンポイントしか赤が出ないのは良いバランスです。黒×赤は間違いないですよね。僕は大好きです。

かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル

一方で、リュックを降ろして置けば、赤いラインが主張をはじめる。控えすぎでも、やりすぎでもなく。

かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル

最大のポイントは、収納部分のジッパーがこのオリジナルチャームになっているところ。曰く「赤と青で迷ったんで、両方にした」とのこと。赤はもちろんウルトラマンのカラータイマー。ですが、実は普段って青なんですよね。まだエネルギー残量が多いと青、3分に近づいてエネルギー残量が減ってくると赤くなり、点滅をはじめます。青い方のイメージがない人も多いかもしれませんが、実は青のほうが時間としては長いんです。

Blu-rayボックスのジャケットがわかりやすいですね。

ということで、かなり忠実。この、わかる人にだけわかるし、わからない人にも映えるデザインはとても良いな。

(追記)
ジップ部分の金具の色が反射などでわかりにくくなってますが、シルバー+青/赤のカラータイマーです。リュック本体は黒です。

 

エアロプレイン雑感

かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル

実はかわるビジネスリュックを使い始めてから、劇的に腰痛が減りました。海外取材時には最大で12キロにも達していたのですが、背負ってみると意外に軽い。このリュックはほんとうに使えば使うほど驚かされますね。

ちなみに、今日からこのウルトラマンコラボモデルをメイン使用しはじめました。中身を全部移し替えてみると…おお、最初ってこんなに固かったんだなという発見がありました。1週間くらいで馴染むかな。

初日の感想としては…赤ラインいい!としか言いようのないこのしっくり感。うちのMBPとピッタリです。

MacBook Pro の最新型を買って、wraplusのレッドを貼り付けました【1枚】

うーん、素晴らしい。

なおこのモデルで1点だけ気になっているところがあるとすれば、上記チャームになっているジッパーが大きいため、歩く度にカチャカチャいう点ですかね。ジッパーの止め場所で変わるかなあ。

 

毎日使ってますので、気になる方は声をかけてください!

 

スーパーコンシューマー かわるビジネスリュック ウルトラマンコラボモデル

かわるビジネスリュック ウルトラマンモデル SUPER CLASSIC(スーパークラシック)