マルチに活躍する「据え置き型」バッテリーという選択肢 (製品モニター)【Cheero】

cheero(ブランド)amazon, モニター

モバイルバッテリーに「据え置き型」という選択肢が!?

今回試用品を送っていただいた「Cheero Power Mountain 30000mAh」は、据え置きテイストのおにぎり型大容量モバイルバッテリーで、ワイアレス充電にも対応しつつ、なんとLEDライトまで付いて、災害を想定したとき、家に1個あると安心だなーって仕様になっています。数日使ってみましたが、これはだいぶ良い。

【今すぐ買いたいときはこちら】(3月26日12時から)

エブリデーモバイルではないモバイルバッテリー

Cheero Power Mountainは、その名の通り山型のモバイルバッテリー。

重さはじつに602gと、毎日の鞄に入れて…という使い方が想定されているモバイルバッテリーではありません。これは、机の上に置いておき、いざというときに持ち出す、モバイルバッテリーならぬ持ち出しバッテリーなのです。

602gの重さは大容量の証、ということで、そのバッテリーサイズは30000mAh。USB-C・USB-A×2・ワイヤレス出力の4ポートでガジェット類を4台同時充電でき、iPhone 11 なら数字上は6.5回分充電できるという、十分過ぎるスペックになっています。もちろんMacBookも充電可能。そう考えると、ペットボトル約1本ぶんの602gというのはそこまで現実離れした数字ではなくなりますよね。

付属の防滴カバーを使うと、ちょっと水が気になるような場所でも使いやすいってのが良いですね。テーブルの上に据え置きしておいて、子供が水をこぼしちゃったとしても安心です。

LEDライト搭載で使い勝手の広がる仕様

ものすごく良いなあと思ったのは、このボディの中央にあるLEDライト。もちろんバッテリーの電池を使って光ります。つまり、非常用の懐中電灯です。

これをテーブルの上に置いておけば、急な停電にもあわてることなく、すごすことができます。

ちなみに各部を公式画像を拝借して説明しておきますと、以下のような感じ。

あくまで目安にはなりますが、0〜100%表示の残容量インジケーターはいいですよね。個人的には、モバイルバッテリーには必須の機能かなって気がしています。

モバイル機器向けスタンド付属でスマートな便利さ

さて、この製品のポイントはもうひとつありまして、↑の写真のとおり、底面にかませる「モバイルスタンド」が付属しているってのが、すこぶる快適です。

こんな感じで乗せるわけですが、ワイヤレス充電対応機器であれば、充電しながら動画の視聴なんかも可能で、だいぶ快適。つまり、普段はテーブルの上で充電しっぱなしにしつつ、ワイヤレス充電対応スマホのスタンドとして使っておけば、常に満充電かつテーブルの上に置いておく意味を見いだせるわけで、このあたりはだいぶスマートかなと。あ、もちろんバッテリーは充電しつつの給電に対応していますので、充電環境さえしっかりしていれば、常に100%近くをキープできますよ。

少しだけ惜しいところ

惜しむらくは、どうやらワイヤレス+スタンドは、iPhoneだと縦置きしたときに充電されないこと。縦置きワイヤレスが好きなので、これは残念。次に、ワイヤレス充電をオフにできないこと。バッテリーを消費せず、単にスタンドとして使いたい時があるってことです。ただこのオンオフに関しては、スタンドを逆にはめて反対向きの背に向ければいいだけなので、そこまで大きい問題ではないかな。

あとは、細かいけど充電しっぱなしにしたいときは、USB Type-Cを使ってしまうところかなあ。でもワイヤレス充電があるし、USB-Aは2口もあるから、こちらもそこまで大きな問題ではないかもしれません。使い方によるかな。

のりおのまとめ

ほか、PowerDeliveryでの充電・給電に対応しているため、本体を最短2.5時間で満充電できたり、iPhoneやiPadを短時間で充電できたりと、最新のオーダーはおおよそ満たすスペックになっているところがいいですね。

ただ、なにより単なるモバイルバッテリーではなく、LEDライトや据え置きとしての提案など、付加価値が付いているところが素晴らしいと思いました。

こちら、一般流通だと19,800円だそうですが、Amazonや楽天などの直販だと12,900円、さらに本日お昼からの発売で先着100台は11,400円で購入できるそうです。なかなか安いかも。

【今すぐ買いたいときはこちら】

使い方、価値の感じ方が各家庭によりそうな製品ですが、我が家にはとてもマッチしました。もし据え置き型の充電器を1台くらい求めていた方がいましたら、LEDライトもついてますので、だいぶ安心かと思います。おすすめしておきます。

cheero Power Mountain 30000mAh

仕様など

【製品名】 cheero Power Mountain mini 30000mAh
【型番】 CHE-111
【容量】 30000mAh/3.63V(108.9Wh)
【寸法(本体)】 約 105 × 84 × 75 mm
【重量(本体)】 約 602 g
【入力】USB-C (PD) : 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3A (60W max.)
【出力】USB-C(PD) : 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3A (60W max.)
USB-A1,2 : 5V/4.8A (2 ports total) (Auto-IC機能搭載)
Wireless : 5V/1A (5W)
全出力口合計最大出力 : 60W
【本体充電時間】 約2.5時間(USB-C PD60W対応アダプタ[別売り]使用時)
【使用推奨回数】 500サイクル
【主要機能】
①AUTO-IC機能
接続したデバイスを自動検知し、最大2.4Aで最適な電流を流します。

②自動停止機能
過充電(電圧/電流)時 , 過放電(電圧/電流)時
短絡化(ショート)時 , 発熱時

③デバイス充電完了時自動停止機能 ※未対応機種もございます。

【対応機種】
スマートフォン各種・タブレット・ノートパソコン・音楽プレーヤー・Wi-Fiルーター等
※機種によっては充電できないものもあります

【付属品】
・デバイススタンド
・防滴カバー
・本体充電用USB-CtoCケーブル
・取扱説明書 , 保証書(1年保証)