栗甘味で有名な小布施堂がエキュート大宮に出展中【〜6月2日(日)まで】

おいしいものだけ紹介します(食全般)エキュート大宮, スイーツ, 小布施, 長野県

obusedo-omiya

初めてのケーキ屋さんがあったら、モンブランはだいたい購入するのりおです。おそらく日本で最も有名な栗和菓子「朱雀」で有名な、長野県小布施にある小布施堂が、エキュート大宮に期間限定出展中!ということを今さら知って、さっそく購入してきました。4月1日(月)から6月2日(日)までとのこと。

カップのモンブランでさえ、最上級のうまさ!

小布施堂のモンブラン

小布施堂のモンブランは、このようにプラスチックカップに入って売られています。1つ約600円ですが、底にメレンゲを使わないタイプで食べやすく、味もすごく好みです。和菓子店のものらしく、上品なモンブランなんですよね。カップに入っていて持ち運びやすいので、お持たせにもバッチリです。洋酒を使ってないのもポイント高いです。

本当はこれの進化形「朱雀モンブラン」を食べてみたいのですが、エキュート大宮では取り扱い無しでした。時期的な問題かもしれません。

 

小布施堂のモンブラン

ちなみにカップのまま食べても良いのですが、こうしてお皿に出すとまた良い感じ。お茶やコーヒーも合いますが、個人的には牛乳と合わせることを推したいです。

 

小布施堂のモンブラン

すごく…いい。

 

小布施堂のモンブラン

中はこのように土台のスポンジと生クリームです。さっぱりとしているので、食後にも食べやすいですね。うーん、こうやって書いていたらまた食べたくなってきた!!!

広告

のりおのまとめ

4月1日(月)から出店していたらしいのですが、いまだに新しい期間限定ショップの場所になれないので、いつもと同じ店だと思ってずっとスルーしていました。もったいないことをした…。

ということで、あと10日くらいですが、まだ何回かは購入していきたいと思います。そして、願わくば来年は朱雀モンブランを…!

なお小布施にある本店にも行ったことがあるのですが、ものすごく混みます。テイクアウトでモンブランソフトを食べるのがオススメかな!うますぎて2個食べました。

(追記 ソフトは別のお店でした…)

栗鹿ノ子やどらやきもオススメですよ!

小布施堂

エキュート大宮店

小布施堂|エキュート大宮|楽しいことがキュ~っと詰まっている駅、エキュート

 

小布施本店

栗菓子の小布施堂 栗と北斎と花の町、信州小布施へおいでください。