「ガストンルーガ」北欧デザインのかわいいリュックをお試し中!(クーポン付き)

2017/06/16製品/サービスレビュー生活

突然ですが、リュックには少しばかりこだわりがあります。

僕とリュックの出会いは小学5年生まで遡ります。当時、林間学校にもっていくちょっとカッコイイリュックが欲しかった僕は、三島市内のリュックを売っているショップをつぶさにめぐりまして、そこで出合ったのがモンベルのリュックでした。

そのリュックを使い倒すこと4年。防水が効かなくなってきたモンベルにあきらめをつけ、次に選んだリュックはカリマーでした。なぜカリマーかというと、僕がめぐったショップで最も僕好みだったのが、これだったからです。

その数年後に再びカリマーを購入しまして、これは今後カリマー一直線かな!?と思ったところに登場したのが、マスターピースでした。なんというか、圧倒的なデザイン性と機能性。おいおい、これ以上のリュックなんて、一生のうちに出合わないかもしれない…それくいらいに僕はマスターピースにハマってしまったのです。

おしまい。

 

と、既にデザイン性の高いリュック選びの旅は終わってしまったかと思われた僕の前に、さっそうと現れたのがこちら、北欧ブランド「ガストンルーガ」です。完全にデザイン性にふりきった作りは好き嫌いが出そうですが、僕はこれ、デザインだけで背負ってみたいと思いました。

今回はそんなガストンルーガのリュックをレビュー用に1ついただきましたので、実際に使ってみた感想と、こんな人にオススメ、というのをまとめておきたいと思います。

 

 

かわいさは正義

このガストンルーガ最大の特徴は、やはりこのデザイン。妻も一目見て「かわいい」と言ったこの外観は、やっぱり目を引きますよね。今回の製品は「Pråper(プローペル) 」というタイプの「オリーブ&ブラック」というカラバリ。

 

プロペールのカラバリはこの4種類。シックなカラーが中心で、男女問わず使えそうです。お値段24,000円。公式情報によれば、サイズは30 x 42 x 15cm、容量は18Lです。

(注:公式サイトの価格に間違いがあったようで、上記2017/07/03に修正しました)

 

 

実はガストンルーガには別のタイプのリュックもあって、それがこちら「クラシック」と呼ばれるもの。実はこのピーコックをレビューしたかったんですが、人気がありすぎて品切れしているようです。残念。このクラシックのほうが、カラバリは多く、レッドやピーコックなどの個性的な設定もありますね。

 

別売りになりますが、このネームタグもセットで購入したいですね。2色構成のプロペールには差し色として効いてきます。

 

全体的に金具が多めなのと、厚手で丈夫なコットンを使った丈夫なつくりなので、ある程度の重さはあります。写真のとおり、開け閉めはこのフックの金具をループに引っかける感じです。

リュック内部には15インチサイズにまで対応したノートPC用のポケットがあり、スタイリッシュなリュックでありながらIT系用途にも向いていますね。

 

背面上部には隠しポケット(ガストンルーガポケットと呼ぶらしい)があって、ここに貴重品を入れることができます。僕はここにスマホを入れていますよ。

 

背負った感じは標準的なリュックですが、しっかりとした作りを感じることのできるプロダクトは、使い勝手が良さそうです。PCポケットはありますが、この手のデザイン性の高い製品は、ぎゅうぎゅうに詰め込むこと無く、余裕ある輸送量で使った方がいいんじゃないかとは思いました。形、大事。

 

エアロプレイン雑感

どちらかといえばPCのいらないオフの日、もしくは軽装の日に向いたリュックです。このシックでかわいい感じはなかなか出せないので、そのあたりはさすがだなと。

はっきりいって、見た目が好きなら買い。そういう製品だと思います。いかがでしょう?

なお、この記事を読んでくださった方には特別なディスカウントクーポンがあります。購入時

 

airoplane15

 

をクーポンコードとしてご利用ください。15%オフになります!

 

ガストンルーガ

ガストン・ルーガ – 公式通販リュック・バックパック [Gaston Luga]

Gaston Lugaさん(@gastonluga) • Instagram写真と動画