噴水を撮る際に逆光&望遠&高速シャッターでキラキラフレッシュ感を出してみた

2014/10/10タムロンレンズ, 愛知県・名古屋, 特撰「過去の1枚」記事タムロンレンズ, 名古屋

IMG_1171-1.jpg

先日、名古屋のノリタケの森に行きまして。ちょうど人気の無い噴水があったので、噴水どうやって撮ったらいいんだろうなあ…と色々と試行錯誤した結果、こうなりました。

逆光でキラキラ!

逆光の位置に立ってみると、噴水で溢れ飛ぶ水がキラキラして大変に良かったです。

 

望遠でギュッとグワッっと!

今回は200mmを使いましたが、そのおかげで噴水がギュッとグワッっと凝縮されて良かった。あんまりボケすぎないよう、絞りはf/11.0です。

 

高速シャッターで止める!

最後に、今回はあえて高速シャッター(1/1000)で噴水から水が吹き飛ぶ感じを出しました!まるで、夏!?

 

それらの結果がこちらです。
IMG_1171-1.jpg

 

のりおのまとめ:実験するのは楽しいね

平日のおかげもあって、人がすくなく、じっくり色々と試せました。いやあーよかった。

なお、今回撮影に使ったのは以下のセットです。

この組みあわせで撮影しました

*タムロンさんのこのレンズは、メーカーよりお借りしております。