日立洗濯機ビートウォッシュが排水系C2エラーの時に試して欲しい2つの解決法

2014/08/28とてもよく読まれている記事, 様々なテクニック生活

日立の洗濯機「ビートウォッシュ」を購入してはや4年。大変によく落ちる洗濯機で、一応乾燥機もついているし、その性能には大変満足しています。しかしこのところ排水系の問題である「C2エラー」が出ておりまして、非常に難儀していました。

ということで、ひとまず我が家が試してなんとかエラーを修正した3つのポイントをメモしておきます。

Amazon.co.jp: 洗濯機 – 洗濯機 / 洗濯機・乾燥機: 大型家電

バルミューダのザ・トースター、クロワッサン好きなら迷わず買うべし!! [エアロプレイン]

C2エラーってどんな状態か把握する

まずは敵を知ろうということで、C2エラーの正体を調べました。

説明書によれば、C2エラーは排水が出来ないときに発生するとのこと。しかし少なくとも排水は出来ている気がするけど?

実は、C2エラーは「一定時間内に決まった量の排水が出来ない時」に発生するものだというのが正確なようです。だからうちのように、排水に時間がかかるようなケースでも発生してしまうわけですね。

もしC2エラーで止まったとしても、スタートボタンを2回押すことで行程を再開することはできますが、それだと「全自動」ではない洗濯機になってしまいます。それは困るわけで、解決策を試してみました。

 

状況を切り分ける!

ということで、策を試す前に状況の切り分けを行いました。排水に問題が出るときは、外側から順に次のように切り分けられそうです。

・排水溝
・排水ホース
・排水弁

この3箇所のどこでつまっているか。まずはそれを追求しました。

 

次のページへ続く↓↓

ぜひ試してほしい「実際に排水溝の詰まりをとり、C2エラーを改善した方法」とは??