携帯アロマ!?のフレグラントアースワールド・スタイルアロマを体験

2012/08/16イベントレポート, 写真のための記事AMN, レポート

フレグラントアースワールドさんとAMN主催のイベント、「スタイルアロマ」体験会 ~持ち運ぶアロマで、リフレッシュ術を身につけように参加してきましたので、レポートします。実は匂いフェチな僕にとって、なかなか幸せなイベントでしたよ。

fragrantearth STYLEAROMA

 

衝撃的だったジェリービーンズ実験

アロマの体験会に入る前に、まず「香りがいかに感覚に影響を与えているか」ということについて実験をします。

そこで参加者に配られたのはジェリービーンズ。

fragrantearth STYLEAROMA

これを、鼻をつまんで食べると…甘い、けど何の甘さだかわからないんです。普段なら、なんとなく果物に感じるのですが、これがわからない。次にスピーカーの方の合図でつまんだ鼻を解放すると…おお、これはメロンかな?と、わかるようになります。

つまり、鼻をつまんでも味はなんとなくわかるんですが、じゃあ何の味だ?というところが抜け落ちちゃうんですね。思えば給食が食べられなくて残された時、鼻をつまんで食べろ!とか言われたっけなあ。

 

広告

香りは体に効く

さて、話は香りの効果の説明に続きます。話によれば、香りはきちんと脳に働いていて、効果があるそうなのです。その証拠に、良い香りをかぐだけでアルファー波の出ることが、実験によって証明されているのだとか。

しかも香りによっては、皮膚から吸収され、血管を通じて全身に運ばれ、体に対しても直接作用するとのことなのです。確かに香りと言ってもその正体はなんらかの分子であるわけで、吸収により効果があるってのはなんとなくわかる気がします。

で、そんな香りですが、昨今は自然の香りが少なくなってきており、昔に比べて人類は快適な暮らしができなくなっているのではないか…というのがフレグラントアースさんの提言なのです。人類が700万年生きてきて、合成の香りの時代はたった150年しかないって話には説得力がありましたね。人間はまだ人口の香りをかいでリラックスできる段階には無いのではないんだろうなあ。

 

オーガニックの第一人者、ヤン・クズミレク

さて、そこで出てくるのがこの人、ヤン・クズミレクです。彼は優秀なパフューマー(調香師)であるとともに、オーガニックという概念を広めた1人でもあるそうなのです。

このオーガニックのくだりが面白くて、そもそもヤン達は土壌を守るためにオーガニックを広めようと考えたのですが、結果として土壌を守るには、農家の暮らしを守る必要があることに気がつきます。そこで元々土壌に対して認定していたオーガニックの印が、生産物や加工品にも及ぶこととなりました。つまり農家が作ったオーガニックの農作物により、オーガニックの製品が生み出され、そして農家に還元されるという流れを作ったのです。

そんなオーガニックな植物の精油を使って行われるアロマセラピーですが、どうも日本と海外とではその意味が異なってくるそう。というのも、英国ではアロマセラピーという分野が確立されており、またフランスでは医学の1分野として認められているそうですが、日本では「香りを楽しむ」程度の認識でしかないというのが現実であるそうなのです。そういえば、アロマセラピーってなんとなくイメージはあるけど、「これ!」ってのが無いなあと。日本ではまだまだこれからの分野なのかもしれません。

 

オーガニックの香りは凄かった

さて、フレグラントアースは英国生まれ。ということは、日本に比べてしっかりとしたアロマセラピーの考えがある国育ちであります。そんな国においてオーガニックを標榜しているからには、きっと生半可な商品では無いはず…と、事前に思っていたんですが、実際はそんな想像をはるかに吹き飛ばしてくれました。香りが、生なんですよ。

lavender

この感覚は伝わりづらいかもしれません。我が家はバルコニーガーデンにて複数のラベンダーを育てておりまして、シーズンにはそれは良い香りがしているのですが、そのラベンダーの香りがそのままこのスタイルアロマからするんですよ。ラベンダーの香りって想像以上に複雑で、その奥底には青臭さがあったりします。でも大抵の人工的なラベンダーの香りでは、その深さがなくて、表面的なラベンダーの香りしか再現できていないわけです。つまりほぼ人工物なわけですよ。

ところがスタイルアロマは、さすがオーガニックの第一人者がオーガニックを標榜するだけあって、生の厚みある香りがするんです。いやーこれは本気でビックリですね。

 

アロマの使い方

と、アロマについての説明を一通り追えた後は、実際にスタイルアロマを体験します。

このアロマには使い方があって、まずは血管の通っている部分に吹きつけ、皮膚になじませます。その後、鼻から心地よい香りを吸い込むわけです。すると全身に香りが行き渡り、僕らをなんともいえぬ幸せな感じにしてくれるのです。

fragrantearth STYLEAROMA

で、試しました。アロマ5種類+オイル2種類の計7種類です。

それぞれの特徴は以下の通り。

目覚め

  • リフレッシュスプリッツ
  • マンダリン、グレープフルーツ、ゼラニウムローズ、ラバンジン、バーベナ

 

リラックス

  • リラックスミスト
  • ラベンダー、レモン、ミント、ゼラニウムローズ

 

スポーツ前後

  • ボディスポーツ&ダンススプリッツ
  • ピンクペッパー、ブラックペッパー、シナモンリーフ、イエローバーチ
  •   *直接肌にかけて効果のあるものたち
  •   *筋肉痛、関節痛をやわらげる

 

眠り

  • ナイトドリフト
  • 心地よい眠りに
  • まくらにふきかけても
  • オレンジスウィート、マンダリン、ラベンダー、イランイラン

 

デート

  • 女子力アップ
  • 幸福感
  • ムードミスト
  • イランイラン、オレンジスウィート、ゼラニウムローズ、パチュリ、サンダルウッド

マッサージオイル

ボディスポーツ&ダンスマッサージ

  • 痛みのある部分に直接ぬってマッサージ
  • 外出先でも
  • べたつかない

ムードマッサージ

  • ムードミストのマッサージオイル
  • さらっと使いやすい
  • 女子力アップ、ホルモンバランスをととのえる
  • ミストよりも持続性が高い、練り香水にもどうぞ

fragrantearth STYLEAROMA

 

個人的には、リフレッシュスプリッツ、ムードミスト、ボディ&スポーツのオイルがかなり好印象でした。特にムードミストは、大好きな白檀=サンダルウッドの香りが入っていて、たまらない感じ。女子力アップしても…いいですか?ってくらい好きな香りでした。

確かにこれを持ち歩くってのは、リフレッシュ面から考えても良さそうです。今回は特別にリフレッシュすプリッツをお土産でいただきましたので、しばらく使ってみて、またレポートでもしてみようかな。

fragrantearth STYLEAROMAfragrantearth STYLEAROMA

 

ということで、フレグラントアースワールドさんの、スタイルアロマ体験会でした。

男子は2人しかいなかったのですが、どちらも好きな香りに「ムードミスト」を選んでいておかしかったです。でもこれ、絶対男性にも人気出ると思うんだけどなあ。ぜひ、男性向けのムードミストを出してください。あ、いまのまんまでもいいか。

スタイルアロマでした。

fragrantearth STYLEAROMA

 

関連リンク

Fragrant Earth

スマホ向けカメラセミナー開催のお知らせ

筆者が大宮にてスマホ向けのカメラセミナーを初開催することになりました。いままで全国で開催しており、好評を得ております内容を、よりパワーアップの予定です。みなさまのご参加をお待ちしております。 --- イベントタイトル「ちょっとしたコツで見違える!スマートフォンのカメラで子供をかわいく撮影しよう セミナー」 開催日時:9月1日(日) 10時〜12時 開催場所:さいたま市大宮の「貸し会議室 6F」(コワーキングスペース 7F内 ) 住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル6階 地図:https://office6f.com/map/ 費用:通常チケット 3,000円 (早期割引、7F会員割引、2人ペア割引きあり) 【9/1開催】ちょっとしたコツで見違える!スマートフォンのカメラで子供をかわいく撮影しよう セミナー | Peatix