PowerShot S100 のリコールが発生しております

CANON PowerShot S100, 買って良かったものキヤノン

購入してからというもの、1日たりとも肌身離さず使っておりますPowerShotS100に、リコールが発生しております。実はこのリコール自体は7/3に発表されたのですが、なんとですね…本日そのリコール現象が起きてしまいまして…回収となりました…。がっくし。

カメラロール-3129

 

レンズエラーの発生するリコールです

今回のリコールはと言えば、↑のようなレンズエラーの発生するリコールであります。

一部製品において、とりわけ高温多湿環境の影響等によるストレスでレンズ内部の部品が断線し、レンズエラーとなる場合があります

対象となる製品は、底面にある製品番号を見て

カメラ本体シリアル番号の左から1および2桁目の数字が “29” から“41”までの製品で発生する場合があります。
例) “29xxxxxxxxxx”  “30xxxxxxxxxx” ・・・ “41xxxxxxxxxx” ( x は任意の数字です )

ということで、「31」からはじまる我が家のS100はばっちり対象範囲内でした…。

本現象が発生した対象製品につきまして、レンズ内部品の断線が確認された場合は弊社規定の保証期間を過ぎておりましても、無償にて修理させていただきます。

症状が発生したら無償で修理してもらえるようです。預かり期間は約10日。電話かフォームから申し込むと、回収に来てくれます。

 

こちらの症状ですが、おそらくですが、初期ロットに固有の問題なのではないでしょうか。部品の選択が悪かったんですかねえ。うちの個体はレンズが沈まなくなってしまいまして、この状況でフリーズです。

 

カメラロール-3131

 

まあ正直言いまして、精密機械に故障は付きものだと思っています。大事なのは対応ですよね。今回でいえば、できれば故障していなくとも修理してほしかったなあとは思います。修理に出すタイミングは選べますが、故障するタイミングは選べませんからね。旅行先などで故障したら目も当てられません…。事前に修理できていれば安心ですよね。

あとリコール品回収の依頼をするフォームも、他のキヤノンのフォームに比べてかなり手抜きな気がします。クレームになりやすいタイミングだからこそ、親切で使いやすいフォームを用意したほうがいいんじゃないのかな。

S100がとても良い製品だからこそ、その辺りを丁寧にやって欲しいですね。ということで、S100は修理に出ることとなりました…。

 

なお、現在売っている製品はリコール対象外かと思われます。ですよね?

 

Canon デジタルカメラ PowerShot S100
B0065FYHBW

3万円切ったし、買うなら今かな。製品としては間違いないです。

 

広告

関連リンク

キヤノン:サポート|コンパクトデジタルカメラ「PowerShot S100」をご使用のお客さまへ