「miil」で世界を目指すため…FrogAppsが総額約2億4,000万円の第三者割当増資を実施! #miil

2012/05/17iPhone/iPad(Appleブランド), 雑学/ニュースアプリ

エヴァンジェリストを任命していただいております食べ物系ソーシャルアプリ「miil」にて、開発元の株式会社FrogAppsが総額約2億4,000万円の第三者割当増資を実施したそうです!

2012-05-17_1816

代表の中村仁さん( @hitoshi )はこう語る

今後はAndroid版や海外リリースを通じ、さらに多くのユーザーが楽しめるソーシャルサービスとして進化を続け、皆様の期待を上回るステキなサービスに育てて参ります。また、当社では優秀な人材の採用も活発化させて参ります。世界で一番おいしいアプリを、世界で一番ワクワクできるチームで作り上げる。そんな私たちのチームづくりに共感して頂ける方には、ぜひHPより応募頂ければと思います

Andorid版の開発とともに、世界を狙っていくわけですね。同じくひとしさんは、別の記事ではこう語っています。

 

「あらゆる食に関する情報がここ(miil)に乗ってくる。例えばある駅に降りたら、その場所でおいしいお惣菜の写真と一緒にそのお店が出てくる。地域情報やレシピ情報とタイアップして、食に関連してさまざまな情報を提供することも可能になる」

「自分のこれまでの経験から言えば、食に関するウェブサービスは日本が一番進んでいる。Yelpよりも食べログが優れているし、Foodspottingにmiilが負けているとは考えていない。ここから十分世界を獲れると考えている」

とくに「食に関するウェブサービスは日本が一番進んでいる」というのはいいですね。確かに日本人の食へのこだわりはハンパなくて、食を楽しみたいから食系アプリがたくさん出て盛り上がっているという背景もあるでしょう。

いやーエヴァンジェリストさせていただいている身からすると、今後が楽しみでしかたがありません!

 

関連リンク

FrogApps » 株式会社FrogAppsが総額約2億4,000万円の第三者割当増資を実施

食系アプリの成長株「miil」が上場に向けて大型資金調達 – CNET Japan

 

miilは、「食べること」をもっと楽しくするアプリです。 [miil.me]