大宮の武蔵一宮氷川神社に初詣に行くときはさいたま新都心から! #saitama

2011/12/31CANON PowerShot S100, さいたま市(大宮/浦和など)の記事S100, キヤノン, 大宮

大宮にある武蔵一宮氷川神社は、首都圏、いや日本でも有数の初詣で参拝客を誇りまして、その数や3が日で206万人ほど。ランキングでは国内でも第9位、関東だけなら5位にあたる人出のようです。

そんな氷川神社に参拝するとき、どうせならさいたま新都心から参道を通って行くことをオススメします。

雨の氷川神社

氷川神社へ続く参道は「さいたま新都心」から始まる

実は、氷川神社へ続く2キロ弱の参道は、さいたま新都心のすぐ近くからはじまっています。


大きな地図で見る

地図でいくと、北に向かって直進のはじまるところが参道の入り口、一の鳥居の位置となります。このように、参道を通れば趣のある道を直進するだけで氷川神社へ到着することができます。大宮駅からだと15~20分くらいですが、新都心からだと+15分ってところでしょうか。

せっかく初詣でなのだから、参道を通って行った方が気分がいいじゃないか・・・ということに加えまして、いまさいたま新都心の駅はイルミネーションがとてもキレイなのです。

 

さいたま新都心 イルミネーション illumination

さいたま新都心 イルミネーション illumination

さいたま新都心 イルミネーション illumination

点灯時間は17時~23時ですが、もし年明けと同時に氷川神社を目指すならば、さいたま新都心を少し散策してイルミネーションを楽しんでから、参拝へ向かうというコースもありそうです。

ということで、氷川神社に初詣でへ来る方向けのコネタでした。

 

2012年追記

今年のさいたま新都心はさらにパワーアップしておりますので、イルミネーションをぜひ楽しんでください。

2012年もさいたま新都心けやきひろばでイルミネーションが始まりました #saitama

 

参考
もぎたてさいたま情報 – 初詣はさいたま市で!

 

#当日の交通規制などの影響などにより、このルートがとれなかった場合にはごめんなさい(大丈夫だとは思うけど)
なお、イルミネーションの撮影はこちらのカメラで行いました

Canon デジタルカメラ PowerShot S100
B006CC495M