#CEATEC 富士通の携帯がやっぱり面白そうだった

イベントレポート

CEATEC 2010

CEATEC2010に参考出展されていた富士通のコンセプト携帯が面白かったのでご紹介。

ダブルタッチディスプレイのファンキー携帯

富士通ブースではなんと言ってもこれでしたね。

CEATEC 2010

ダブルタッチディスプレイです。

CEATEC 2010

上下の画面がシームレスに動くのがとても斬新でした。例えば下の画面の写真を上の画面にスライドさせると、フォルダにストックされたりします。面白い!

CEATEC 2010

こうしてデュアルディスプレイっぽく使うことも可能です。中央にあるヒンジのあたりの処理が惜しいね。うまいギミックができるといいのだけど。

ちなみにOSはシンビアンだそうです。

広告

水っぽい携帯

CEATEC 2010

こんな感じのコンセプトモデルもありました。なんだか爽快感のある携帯です。

iPad…じゃないよね?

CEATEC 2010

CEATEC 2010

富士通といえば「iPad」の商標をアップルに明け渡してしまったわけですが、自社でもこんなもの作って展示してるってのは皮肉だったなあ。名前はなんだろう。Fpadでも名乗りますかねえ。

ウォーキング/ランニングフォーム診断

CEATEC 2010 CEATEC 2010
去年までは携帯でゴルフスイングのチェックができましたが、これからはウォーキングとランニングのフォーム診断になるようですよ。しかも診断は…Qちゃんこと高橋尚子さんの監修です。80点とれたら御の字といわれていましたが、残念ながら71点でした。ちなみに100点出すと、レグザのでっかいヤツがもらえるそうです。

CEATEC 2010

こぐま型ソーシャルロボ

くまの形のソーシャルロボもいました!ちょっとかわいかった…。

CEATEC 2010 CEATEC 2010

CEATEC 2010

ということで、富士通ブースのご紹介でした!