さいたま市観光資源ツアー:浦和ロイヤルパインズホテル編

2010/05/17さいたま市(大宮/浦和など)の記事ご招待, ホテル・宿, 浦和,

IMG_7751

さいたま市観光資源ツアーの初日、最後に訪れた&宿泊するのは浦和のロイヤルパインズホテルです。

さいたま市民は近すぎて泊まらない・・・

浦和ロイヤルパインズホテルは、おそらくさいたま市で最も格調高いホテルの1つ、と思っています。そんなホテルだからこそ、近所に住むさいたま市民はあまり利用したことがなかったり。気が付けば、今までにちゃんと利用したのって浦和ハイボールナイトの時くらいです。

部屋がとてもキレイ!

今回案内されたのは、スーペリアダブル。

IMG_7666

傘とか写っていてあれですが、いいお部屋です。加湿器もお願いしたらもって来てくれたし。最大の懸念材料は「喫煙ルームだったらどうしよう…」ということだったのですが、禁煙ルームで助かりました。フロアごと禁煙だったのかな?フロア区切りってのは好感度高いですよね。

唯一残念だったのが、電源コンセントがあんまり無かったこと。仕方が無いので照明のコンセント抜いてみたり、入り口付近のコンセント使ってみたり。まあこの選択が後々悲劇を呼ぶわけですが…。

料理がトンでもねえ

聞くところによると、浦和ロイヤルパインズは料理がすさまじくうまくて、その理由は国内コンペティションで優勝したり、世界で受賞したりしたシェフをずらりとそろえているから。これは本当にびっくり。その自信から、ホテル内のレストランは全て直営だとか!これはすごいことじゃないですか!?

IMG_7712

メニュー。期待が膨らみまくり。なんと、全て受賞暦のある料理だとか…どんだけですか!

IMG_7714

うわー

IMG_7724

どひゃ〜

IMG_7738

あわわ…

IMG_7739

もうね、息つく暇もない。うますぎる。コメントできないですよこんなの…うまい意外に表現できないほどうまい。すごいねー。これはびっくり。

僕はいままで2ツ星レストランまでしか行ったことありませんが、少なくとも味に関しては匹敵するくらいじゃないかな。残念なことにこれはスペシャルメニューだったみたいですけど、奥さんをはじめ色々な人にも味わってほしいなあと思いましたよ。

食べるホテルがあってもいいじゃないか

いやー思いましたよ、これは食べるホテルだと。都心のホテルもいいかもしれませんが、都心に比べて何割も安く食べて飲んで泊まっていい気分になれる…そんな「脱都心」なホテルがあってもいいんじゃないかなあ。都内から浦和なんて3〜40分あればこれるわけだし、そんなにたいそうなことでもないよね。

ロイヤルパインズはもっと「食」をアピールすべきだと思った。もちろんホテルとしてのサービスも問題ございません。

ちなみに

あまりにロイヤルパインズホテルの料理に衝撃を受けて、ツアーの翌週にはデザートビュッフェを食べに行ってみたり。こちらは別途エントリでご紹介しますね。

浦和、いいじゃない

とにかくおいしかったなあ。おいしいおいしい言ってるばかりだとアホみたいだけど、本当においしいとあんまり言葉にできないよね。だから専門家が存在するわけだし。あーおいしかった。

ということで浦和の夜は更けるのでした。

次はついに!氷川神社と盆栽美術館に向かいますよ。

関連リンク