【百式企画塾】画期的なケータイを考えた!に応募(期日過ぎたけど!)

2008/12/10イベントレポート, 読み物百式

ようし久々に 百式企画塾へ応募しちゃる!と思っていたのだけど、いざ応募しようと思ってた日に12時過ぎて帰ってきてしまう始末(笑

だめじゃん…ということでしたが、せっかくなのでエントリだけでも。

その画期的なケータイの名前は。

2009年、あなたが思いついてしまったのは「人間関係がどんどん良くなるケータイ」。コミュニケーションツールとしてのケータイに立ち戻り、持った人の誰もが優しくなれたという、その画期的なケータイについて次のことを教えてください。

そのケータイは、大ヒット商品である( ナノケア )にヒントを得て( 通話中はイオンスチームが出て肌がツヤツヤに )なる機能を搭載していたため、通話そのものが楽しくなる仕組みになっていた。またアドレス帳自体をいじるのが楽しくなるように( かける人によってアロマが変わる )なる工夫もされており、さらに通話する人が増えたという。その画期的なケータイの名前は( 肌ツヤケータイ )。

図解は手抜きですみません!

百式企画塾用

広告

リンク