【引っ越し】便利さを痛感した5つの必須テク・サービス

2008/12/08ライフハックF-01A, テクニック, ライフハック, 生活

クロネコヤマトでお引っ越し -crop

今回の引っ越しで痛感したことは、「引っ越しはテクニックとサービスを駆使して乗り切るもの!」ということでした。そこで特にその便利さが際立っていた引っ越しと相性抜群のテクニック・サービスをご紹介しておきます。まず最初にくるのは…

1.ブックオフを活用して本・雑誌を減らす!

今回その便利さを痛感したのが、ブックオフです。ブックオフの買取はマンガばかりな印象がありますが、週刊誌以外の雑誌や、専門書も買い取ってくれます(意外なことに月刊誌はOK!)。もちろん専門書は神保町なんかに持っていったほうが高値がつくのでしょうけど、その手間を考えたらブックオフで妥協しちゃうのも悪くは無いのかな、と。ちなみに出張買取が可能なエリアもあり、引っ越し時に「売り用ダンボール」を作っておけばとても便利です。なお、値段がつかないものもとりあえず引き取ってはくれるので、一生懸命梱包して運んで…という手順で捨てるよりはマシ!なはず。

今回は200冊ほど売って1万5千円強になりましたよ。ヤンジャンとかのコミックに高値がつきました。そうそう、手放すときのことを考えると、中古で買うときもキレイな状態のものを買ったほうが良さそうです。

広告

2.ハードオフを活用して「電気を使うもの」を全て処分する!

実はブックオフ以上に凄まじく便利だったのが、ハードオフ。なんといっても「電気を使うものならなんでも査定します」的な心意気が素晴らしいです。今時、電化製品なんて粗大ゴミになるかリサイクル料金とられるかで非常に処分が難しいのですが、それもハードオフなら100円〜で引き取ってもらえます。普段ならお金を払って引き取ってもらえるようなものも、100円くらいはつくかも!すごい!

今回は接触の悪くなってきたギターアンプと、古いエレキギターと、PCのケース3個、古いボード類を引き取ってもらって1600円くらいになりました。特にPCのケースは燃えないごみで捨てられるかどうか微妙だったので、引き取ってもらって大変助かりました。すげえぜ、ハードオフ!

もちろん値がつかないジャンクも無料で引き取ってもらえます!(最近は変わったみたいですので注意)

3.お絵かきソフト・画像処理ソフトで間取り図を!

今回の引っ越しでは、不動産業者からいただいてきた間取り図をスキャンし、PhotoShopで取り込み、20cm単位でグリッド線を引いて家具の配置を精密に行ってみました。すると、家具購入の意思決定が非常にスムーズに進み、少ない時間の中でも正しい決断を行うことが出来ました。メジャーで測ることはいわずもがなですが、実際にグリッド入りの図面を作成し、家具の配置を想像するのは相当効果的ですよ!ちなみにこの間取り&配置図は、引っ越し業者の人に渡してそのまま指示書としても使えます。

ただし!立体的な障害物には要注意です。例えばカーテンレール。隙間にピッタリ入るはずのキッチンボードがカーテンレールで15センチほどずらすはめに…。結局カーテンレールを付け直す(レールをスライドさせてずらすことができる)ことで事なきを得ましたが…壁や柱の位置ばかりに気を取られていると失敗する!という良い教訓になりました。

4.中性洗剤・重曹

引っ越し時につきものなのが、新居と旧居の掃除。そこで大活躍したのは中性洗剤でした。これがまたどこにでも使える優れもので、窓からサッシ、キッチンシンク、換気扇、木製の扉までこれ1本!とまるでCMのような状態でした。うちではジョイを使ってましたが、とにかくよく落ちましたねえ。雑巾に染み込ませて使うのがコツです。

ちなみにそれでもダメな場合は重曹でなんとかしましたよ!

5.デジタルカメラ(携帯カメラでもOK)

引っ越し期間中はかなり忙しいですから、色々なものをメモしておくのも億劫です。しかも、引っ越しのドサクサでメモ自体を紛失する可能性だって。そんな時に使えるのがデジカメです。家具を選びに行ったときは外見、値札、サイズの表示をカシャ。ダンボールに詰める際には、中身を表示する番号と中身をセットでカシャ。新居も旧居も気になる部分(不具合やキズ・汚れなど)があれば記録のためにカシャ。間取り図も人に見せるためにカシャ…と、とにかく覚えておきたいものは全て撮影しておけばよいのです。

ここで大活躍したのが携帯のカメラ。現在レビュー中のF-01Aは防水で撮影の時と場所を選ばなかったため、かなり重宝しました。画質も良くて視認性も最高です。コンパクトデジカメ不要じゃんねえ。

(強引にF-01Aに結び付けたかったわけではなく、本当に便利でしたよ!)

まとめ

というわけで、皆様も引っ越しの際にはこれらサービスやテクニックを駆使してみてください!