コントレックスを飲むと本当にやせる?

アフィリエイトに関する記事アフィリエイト, 楽天, 生活

contrex.jpg

楽天のランキングを見ると、いつまでたってもコントレックスが上位にいるのでいつもビックリします。恐らくダイエット目的で売れていると思われるのですが、本当に効くんでしょうか?

知人は「別の意味で効く」というが

いわゆるコントレックスのウリは、そのミネラル分の濃さです。いわゆる硬水といわれるそれは、日本の水とは違った口当たり、成分であり、それが効くとされています。

ドリンク屋によれば、コントレックスの硬度は

ミネラルウォーターはその硬度によって、「硬水」「中硬水」「軟水」の3つに大きく分かれます。硬度とは、水の中にカルシウムとマグネシウムがどれくらい含まれているかを数字で表したもの。

一般的に、硬度が100以下のものは「軟水」、 101から300までだと「中硬水」、そして301以上が「硬水」といわれています。こうした硬度によって、味にも違いが表れます。

コントレックスの硬度は1551と非常に高レベル。豊富な成分を感じながら、飲み応えのある味わいを、是非楽しんで。ゆっくりと噛むように飲みましょう。

とあり、そうとうな度数ということがわかります。

じゃあ実際に効果のほどはどうなのか?友人いわく、お通じが非常によくなったとのこと。これは日本人にとって硬水が慣れない水であるため、下しやすいという性質があるからだとは思いますが、まあ一概に「悪い下し」ともいえない部分があるためなんとも言えません。ちなみに僕はもともとおなかが緩いため、コントレックスを飲むと…になってしまうのでNGです。

ビタミン補給財としてはどうなんだ

コントレックスのサイトによれば、コントレックス 100ml 中の成分は…

・ナトリウム 0.91mg (1日で3500mgが基準値)

・カルシウム 48.6mg (1日で700mgが基準値)

・マグネシウム 8.4mg (1日で250mgが基準値)

・カリウム 0.32mg (1日で1800mgが基準値)

となっています。1日に1リットル飲むとして、栄養補給の面で見るとカルシウムについてが良さそうです。1リットル飲めば、 1日の摂取目安の7割ほどが摂取できることになります。これはよいかもね。

とりあえず今は コントレックスの1500mlが楽天最安値でいけば77円ほどで入手できるよう。ダイエットではなくカルシウム水として、1ケースお試ししてみても悪くないかもしれませんね。