MIRAI〜ネットとガジェットの融合〜いまさらレポ

イベントレポートAMN, イベントレポート, ガジェット

Translate:

    MIRAI ネットとガジェットの融合

    超いまさら!ですが、先週の月曜日(10月20日)に開催されたイベント「MIRAI:ネットとガジェットの融合」に参加してきました!とにかく…食いまくり飲みまくり!なイベントでした!え、どうゆーことかって!?それは…

    MIRAIはこんなイベントです

    MIRAIの公式サイトによれば

    「ガジェットやウェブサービスの未来について、利用者と企業の方が「こういうのを作ってほしいな」とか「こんなのがあったらいいんじゃない?」といったことを雑談するイベントです」

    とのこと。ポイントは「雑談」ってことですね。ブレスト的にダラダラ語って夢だけ見て終了、という他には類を見ないようなゆるいイベント(褒め言葉)で、個人的に結構衝撃でした。

    さらに参加者は必ずしもパネリストの話を聞く必要は無く、後ろのほうに用意された大量のドーナッツ(and on and !!!)やツマミ、サンドウィッチ、そして協賛のサントリーさんが用意してくれたハイボールをはじめとする酒を飲み、良い気分になってガジェットを語っていれば良いだけ!なのです。

    次世代のイベント…いや、オフ会?

    なんとなくイメージとしては、協賛とパネリストのいるオフ会…って感じで新鮮でした。パネリストも気負うことなく自分の想いを語るだけでよいため、肩肘張らなくて良さげでしたね。若干一名イエイリさんだけが緊張しまくってて面白かったです(笑

    で、これじゃーあまりにもなレポートなので、後発として食べ物飲み物についてレポートしておきます。

    and on and のドーナッツ!

    『and on and』といえば、僕が神保町に行ったときには必ずと言っていいほど立ち寄るドーナッツやさん。いわゆるミスドの高級版なのですが、そのドーナッツの味と店内の居心地の良さは他を圧倒しています。モバイル持ってコンセントつきのカウンターに座れば、何時間でも長い出来ちゃいそうな快適空間なんですよ!

    ちなみにいつも『on and on』と間違えてしまうので、アンドーナッツ(アンドンナッツ→アンドンナンツ→アンドナンド)と覚えています。オススメです。

    超決戦兵器『角ハイボール・タワー』が圧倒的な件

    MIRAI ネットとガジェットの融合

    くどいようですが、サントリーさんの秘密兵器『角ハイボールタワー』から提供されるハイボールがあまりにウマすぎて困りました。角瓶なんてオジサマの飲み物だと思ってここ8年くらい飲んでいませんでしたが、まさかハイボールにするとここまでうまいなんて…。ウイスキーの香りと甘さが最大限に生かされているというか…ハイボールという飲み物として理解したほうが良さそうな感じでもあります。ここまできちゃうなんて、ハイボール恐るべし。

    ちなみに僕の好きなモルトはラガヴーリン、ロングモーン、プルトニーですが、そんな趣向の人間でもこのハイボールはうまいと思いました。あんま参考になっているのかどうかわからない説明ですな…。

    企業の人は嬉しいよね

    おそらくこのイベントが最も楽しいのは企業の人だと思いました。というのも、目の前に自社製品のヘビーユーザがいて、愛するが故の欠点と、その欠点を補って余りあるような夢を語るわけです。僕がその製品の開発者だったら感涙ものですね。良いイベントです。

    ここは改善して欲しい!

    せっかくセミッターを用意したのだから、その声に少しでも反応してほしかったですねえ。あと徳力さんが検索マシーン扱いになっていたのが残念。もっと発言してほしかったかなー。

    発言といえば、発言をうまくマイクにのせることの出来ていないパネリストの方がいた。これイベントやったことがある人ならわかると思うんだけど、意外にマイクへちゃんと声を入れるのって難しいわけですよ。特に座ってマイク持って…って形式だと、ジェスチャーしちゃう人の場合ほとんど声が拾えなくなる場合が多いのです。なんで、リハするなりマイクの使い方を教えるなりしておくべきだったんじゃないかなーって思う。もしくはマイクモニターかなんかを置いて、(超むずかしいけど)自分で音が拾えているかどうか確かめさせるとか。とりあえず会場としては声が聞こえないと「???」って感じで、それが続けば眠くなります。

    と、書いちゃったけど、基本的にはこの手のゆるいイベント好きよ。

    ザクティの新しい使い方

    イベントで最も役立った情報といえば、これです。ザクティを自立させるには?の質問に対し、メーカーの方が発した答えはなんと「180度ひっくり返して起き、録画。その後編集ソフトで180度まわして戻してください」とのこと。すげー。なんてガジェットハックなんだ…。まさに逆転の発想で、ザクティーユーザの方は目からウロコがポロポロだったようです。

    僕は持ってませんけどね(笑

    どうしても動画のためだけにガジェットを1つ用意する気になれないのです。

    残念ながらこのイベントだけでは、僕の動画専用ガジェット魂に火がつくことはありませんでした。残念と言えばそこだけが残念かな?

    とにかく飲んで食べてしゃべって楽しいイベント(勉強会?)となりました!

    関連リンク