Home // 製品/サービスレビュー // 携帯/スマホ // F906i // 【F906i】こいつが変えた僕の生活(朝編)

【F906i】こいつが変えた僕の生活(朝編)


New Days from F906i

F906iのブロガーレビュー企画も残すところあと4日あまり。ここまで丁寧に、そして考えながら携帯を使ったのって始めてかもしれない…と改めて思ってみたりします。また、コミュニティ内のみんなが同じ携帯を持つという、いわば「ありえない」状況というのも、ことのほか楽しいということがわかりました。やっぱりガジェットってみんなでワイワイ使ってこそなんですなあぁ…。

ということで、そろそろまとめなきゃ!的エントリを書いていきたいと思います。まずはF906iで僕の生活が変わったところ(朝編)を…



スポンサードリンク

変化1:目覚め

F906iは9つも目覚ましを設定することができます。しかも繰り返し設定が強力で、毎日、曜日指定(複数可)、平日、休日・祝日の4種類でほぼ全ての繰り返しパターンを再現できます。特に祝日は自分で設定することも可能で、不定期な休日のお仕事をしている方にも最適です。

しかも!F906iは携帯の本体をタップすることで目覚ましを止めることができるのですが、こいつが良い具合に止まらない(笑) …いや、いいんです、止まらなくて。だって、そのおかげで起きるもの!

ちなみに超絶朝の弱い僕がF906iになってから寝坊を1度もしていないという事実を声を大にして言っておきたい。

目覚ましに関する主なエントリは以下のとおり。

変化2:通勤

F906iを代表するユニークな機能といえば、間違いなく「万歩計」の機能です。まさか、携帯に付属するだけでここまで万歩計が身近になるなんて…。1日に何度も見る携帯に装備されているからこそ、「あ、今日は良く歩いたかも」「足らないから歩いて帰るか」みたいな「気づき」をすることができるのです。

というわけで、朝から良く歩くようになりました。また、毎日同じ通勤でも歩数が違うんですよね。さらに「いきいき歩行時間(=連続して3分以上歩いた歩数)」を気にして、なるべく長い時間連続して徒歩をするようになりました。実はまあ…十分すぎるほど運動はしている僕ですが、それでも万歩計は達成感があって良いものですよ。数字で出る、しかも毎日勝手に記録されるのって素晴らしいですね…。

ただし、毎日0時〆なのはいただけません。ちょっと遅く帰ってくるとその日のカウントにされなくなっちゃうんですよね。…そうか、早く帰ることを推奨しているのか(笑

万歩計に関する主なエントリは以下のとおり。

つづく

FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA