【F906i】万歩計が問答無用に良い感じ

F906iF906i, モバイル, 生活, 百式

F906iの万歩計 -crop

F906iを手に入れる前の調査にて、もっともいらないな〜と思っていた機能が「万歩計」でした。でしたんですよ。なんですが、今もっともホットな機能こそ、その万歩計になっているのです。それはなぜか・・・

携帯と万歩計の相性が良すぎる

ご存知かとは思いますが、万歩計とは自分が何歩歩いたのかを記録する装置です。この万歩計と携帯電話の相性がすこぶる良いのです。

従来、万歩計といえば

  • 身に着けるのが面倒
  • 集計するのが面倒
  • かっこ悪い

などというネガティブなイメージがあるものだと思っていました。実際、会社で万歩計に関するイメージを聞いてみたところ、このような返事が返ってきました。特に毎日どれくらい歩いたかを管理するのが煩雑で、たとえばDSと連動するような万歩計を買った女子も、「続かなかったねぇ」と語っていました。

ところが、ですわ。

携帯電話に組み込むだけで、全部クリアできちゃったんですよ。

広告

万歩計に必須の要素は携帯がそなえていた!

万歩計にとって必要なことって

  • 毎日持ち歩き、できれば身に着けている
  • どれくらい歩いたかチェックし、リセットする

ですよね。この2つの条件も携帯ならクリアできちゃいます。まず、携帯は毎日持ち歩きますよね。少なくともポケットやカバンに入れておけば、移動中の歩数は測れます。

また、毎日のチェック&リセットも、携帯ならば簡単です。むしろ携帯を開くたびにチェックできるので、「今日は歩いて帰るか」「今日もがんばった」など、意思決定やモチベーションに直結する副次的な効果を生んでいます。当然ながら携帯のほうで勝手にリセットしてくれるので、うっかりミスも防げます。

唯一「惜しい」ところ

たった一つ惜しいところがあるとすれば、0時になると有無を言わさず記録&リセットされてしまうところです。日にちをまたいで帰宅することもあるわけで、できれば2時とか3時に設定しておきたかったかな。

ただしそんな欠点を差し引いても、携帯に付属した万歩計は十分にキラーアプリとして活躍しそうな感じです。スポーツを十分にやっている僕でさえめっちゃ気になるし、有効活用できちゃってます。

とにかく万歩計機能は最高!といいたい。これ目当てでF選んでも後悔しないんじゃないかな。

…言い過ぎか!?

FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

スマホ向けカメラセミナー開催のお知らせ

筆者が大宮にてスマホ向けのカメラセミナーを初開催することになりました。いままで全国で開催しており、好評を得ております内容を、よりパワーアップの予定です。みなさまのご参加をお待ちしております。 --- イベントタイトル「ちょっとしたコツで見違える!スマートフォンのカメラで子供をかわいく撮影しよう セミナー」 開催日時:9月1日(日) 10時〜12時 開催場所:さいたま市大宮の「貸し会議室 6F」(コワーキングスペース 7F内 ) 住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル6階 地図:https://office6f.com/map/ 費用:通常チケット 3,000円 (早期割引、7F会員割引、2人ペア割引きあり) 【9/1開催】ちょっとしたコツで見違える!スマートフォンのカメラで子供をかわいく撮影しよう セミナー | Peatix