Omakerカーチャージャーは、ある組み合わせで無類の強さを発揮する車内用USB充電端子【モニターしたよ】

自動車・鉄道など乗るもの, 製品/サービスレビューモバイル

IMG_8779.jpg

Omakerのカーチャージャーは、シンプルで端子数も3つ、最低でも5V2.1Aな設計でタブレット充電にも安心なため、とても使いやすかったです。なお、本件にあたっては、Omakerさんよりモニターとして製品を1台提供していただいております。

シンプルがゆえに、シガレットに挿しやすく、使いやすい

このOmakerのカーチャージャーは、その形状、機能ともに大変シンプル。

Omaker カーチャージャー 3USBポート33W/6.6A(2.4A 2.1A 2.1A) 錆色 並行輸入
B00OZ5OIFE

シガレットに挿すと、ちょうど先端だけが飛び出す形になっておりまして、その出っ張りっぷりがわりと絶妙です。

ちなみに我が家のスイフトスポーツに装着すると、こんな感じ。

IMG_8781.jpg

ZC31のスイフトスポーツはシガレットがシフトノブの助手席側脇についておりまして、ここから電気を取る場合は、ケーブルを使って別の場所まで伸ばす必要がありました。とにかく邪魔になるんですよね。ところがOmakerのやつは、大変コンパクトなため、ここに挿しても邪魔になりません。これはありがたい。

IMG_8779.jpg

あまりに出っ張りが絶妙なので、ゴミ箱をひっかけてみました。ちょうどよすぎる(笑

 

また、黒と銀の本体は高級感があって、黒ベースの車内にマッチしていい感じでした。LEDも青がワンポイントのみとシンプルで悪くないです。チャージャー系のLEDって派手なのが多くて、明るすぎることも良くありましてね…。これくらいでいいのです。

IMG_8782.jpg

で、このチャージャーと最高に相性バツグンなのが、CheeroのmicroUSB/Lightning切り替え充電ケーブルです。

cheero 2in1 USB Cable with micro USB and Lightning connector Charge & Sync (60cm)/Apple社のMFi 認証取得済み (60cm, ホワイト) …
B00YU48PTK

Amazonで在庫切れなので悲しい限りなのですが、こいつは暗い車内でも先端の切り替え端子を無くすことがなく、また1本でmicroUSB機器(主にAndroid)もiPhoneも充電できるため、大変に便利。とくにmicroUSB機器を2.4Aとかで充電すると、そうとうに早いです。今使っている富士通のARROWS NXはパワーがないと充電にものすごく時間がかかるため、それに関しても相性が良くて助かってます。

けっこうすごいなと思うのが、USBポート3つでフルに充電しても、ポート1つ利用の時も、パワーが変わらない感じを受けること。これ、以外と3ポート使ったら充電すすまなかったよ…みたいな製品ありますよね…。

なお商品説明的には、接続先を判断してパワーを変えているみたいな記載がありましたが、実際どうなのかは検証できないのでわかりませんでした。

 

エアロプレイン雑感

IMG_8783.jpg

潔いくらいにシンプルなので、使いやすいと思います。自動車用のUSBカーチャージャーを選択する際には、選択肢の筆頭にいれていいんじゃないかなあ。ちなみに、これによって我が家の車からはインバーター類が撤去され、充電はこいつ1台で事足りることになりました。僕のスマホが2台、妻のが1台。3台充電できるって素晴らしい。

 

Omaker カーチャージャー 3USBポート33W/6.6A(2.4A 2.1A 2.1A) 錆色 並行輸入
B00OZ5OIFE