東京ゲートブリッジを一望!臨海部屈指のビューポイント若洲公園

2012/12/11イベントレポート, 写真のための記事, 旅に関する記事レポート, 東京

いしたにさんから「あそこはいいよ!」と教えてもらった東京ゲートブリッジ撮影のメッカ、若洲公園に行ってきました!いや、行ってきましたと言うより、いしたにさんに連れて行ってもらいました!

結論から言うと、いやーーーここの公園はおいしいわ!

Tokyo Gate Bridge

橋も夕焼けも飛行機も工場も街並みもみんな見える!

「おいしい」って言葉は、この公園のためにあるんじゃなかろうか。

それくらいこちらの公園の景色と環境は「おいしい」です。すごいです。

 

Tokyo Gate Bridge

ご存じ東京ゲートブリッジ。若洲公園からだとちょうど夕陽が美しい方向に鎮座することとなります。

 

Tokyo Gate Bridge

何がいいって、邪魔な障害物ゼロ。広いから好きな構図選び放題。三脚立て放題。ちょっと風が強いけど、トイレも近くて撮影には安心すぎる。

 

Tokyo Gate Bridge

そして!時には橋の向こうにある羽田空港から飛行機まで!!!!

 

Tokyo Gate Bridge

場所を変えると、静かな海が荒々しい海に化けます。どっちも撮れるなんて、おいしすぎるうううう。

 

Tokyo Gate Bridge

さらに場所を変えると、横に近い構図も可能になります。おいしいおいしいおいしい!!

 

Tokyo Gate Bridge

それだけじゃないの。なんと橋と違う方向には工場まであるし!この工場の左側には都心の摩天楼まで見えちゃいます。

 

Tokyo Gate Bridge

左から、東京ゲートブリッジ、新木場の埋め立て・工場地帯、汐留ビル群、周辺工場群と順番にならびます。もちろん正面は全部海。障害物、無し!

 

なんておいしいスポットなんだろうか…。とにかく東京ゲートブリッジが撮影したかったらここ、若洲公園でウッドボール!(きまり)。いしたにさん、ご案内ありがとうございました!

 

撮影はこちらのカメラで行いました。

 

江東区立若洲公園

江東区立若洲公園

大きな地図で見る

参考リンク

「EOS 5D Mark III」で高感度の夜景撮影をいきなり東京ゲートブリッジでやってみた:[mi]みたいもん!

EOS 5D Mark III で東京駅の夜景を撮ってきた。あれ、手持ちで十分!?という衝撃 #5d3