九州のJRぶっ飛びすぎだわ! 博多熊本阿蘇旅行 5/5

2016/08/16写真のための記事, 大分県(別府・由布院), 旅に関する記事, 熊本県, 福岡県(博多), 自動車・鉄道など乗るものモバイル, 列車・鉄道

夏休みに博多熊本阿蘇旅行に行ってきました。レポートは博多、熊本(熊本城)、くじゅう~黒川、阿蘇山、JRの各章に分かれております。レポート第5弾は、九州のいかれた(褒め言葉)JRについてです。

JR九州は「和風」でいい

JR九州といえば、列車デザインがぶっとんでいることで有名ですが、その会社自体がやっていることもユニークです。例えば窓口。これは博多駅ですが

JR博多駅

窓口にのれんがかかっているのです。しかも、かなりいい感じ。

 

JR博多駅

さらにちょうど夏だったので、風鈴まで。ちょっとJR九州いかすじゃないの!

 

実は博多駅には去年も来たのですが、その時は大工事中。今年はそれが終わって立派になっていました。

博多駅

おおー。新宿駅みたい。

 

ソニックにちりん

そんな博多駅でソニックにちりん(今は単なるソニック!?)に遭遇。これ、いつか乗ってみたいんだよねえ。

ソニックにちりん

ソニックにちりん

カッコ良すぎる。次に来るのはいつになるのかなあ。このブルーの列車に乗る日もくるのだろうか。

KATO(カトー) [N] 【10-288】 883系「ソニック」リニューアル車 7両セット
B002OUXRM2

名残惜しくてもう1枚。

ソニックにちりん

いいなあ。

そういえばコンコースにこんなポスターが。

JR九州ポスター

このね、角度が憎い。

 

ひかりレールスター

さて、九州新幹線に乗りに行かないと。ホームに着くと、

九州新幹線

となりにひかりレールスターがいました。カラーリングが好きなんですよね。指定席が2列だったり、音の鳴らない車両があったり(これは終わったらしいけど)なかなかユニークなことをやっている新幹線です。人気もあるみたい。

 

九州新幹線 みずほ

九州新幹線

さて、こちらのホームにはこれから乗る予定の九州新幹線「みずほ」です。残念ながら行きには「つばめ」の切符が取れなかったので、「みずほ」となりました。ちなみに東海道新幹線に置き換えると、「つばめ」はこだま、「みずほ」はひかりです。

 

九州新幹線

ピンク色のヘッドランプが特徴的です。

 

九州新幹線

JR西日本とJR九州。

さて車内へ。

 

九州新幹線

九州新幹線の特徴としまして、こういった「和」テイストがあげられます。「みずほ」も車体のいたるところに木材が使われていて、あたたかみのある、和のテイストを醸し出していました。

 

九州新幹線

九州新幹線

テーブルも木です。

 

九州新幹線

ひじかけもウッドパネル。

 

九州新幹線

九州新幹線

車内のいたるところに木材パネルが。とても最先端の新幹線の中にいるとは思えない…。

ここまで一貫していると気持ちいいね。木目とか出ちゃいそうで、数年後とかどうなっているのかは心配。

九州新幹線

 

博多駅から熊本駅まで、30分も無かった気がします。九州新幹線はええ。

 

九州新幹線

こちらはみずほ。反対側のホームにつばめがいました。

九州新幹線

ああ、確かにつばめだ…。半年近く運行しているので、ちょっと汚れています。

 

どうしてこうなった龍馬

熊本駅には、「どうしてこうなった」な龍馬がいました。

 

熊本駅

別のレポートでも触れたけど、このJR九州のテイストの統一感がすごい。熊本駅も改装されて新幹線と同じく、木材で和テイストにまとめられています。

ところで熊本駅にはこんなキャラクターが。

熊本駅のくろちゃん

熊本駅のくろちゃん

彼らの名前は「あそ くろえもん」。通称?くろちゃん。

 

熊本駅のくろちゃん

これから乗る予定である「あそぼーい!」という列車のイメージキャラなのです!熊本駅にはこのくろちゃんが大量におりました。

 

あそぼーい!…はどこ!?

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

さて、あそぼーい!に乗らないと阿蘇に行けない。ということで、車両を待ちますが…来ない。来ないんです。全然関係ないんですが、熊本駅のホームは面白くて、長い1本のホームの前後を別々の番線として使っています。はじめてきたら迷うよこれw

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

それにしても…こないな…。

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

電車の連結もなんとなくフリーダムw

 

熊本駅 SL人吉自動販売機

ホームにはSL人吉の自販機が。かっこいい。

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

うーん、来ない。あ、この写真を見ていただくと、ホームの奧にもう1つホームがあるのを見ていただけると思います。不思議ですよね。

 

それにしてもあそぼーい!が来ない!

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

だんだんとざわつくホーム。このあそぼーい!は、子供向け車両があるということで、この日もたくさんの子供達が目を輝かせながら到着を待ち望んでおりました。

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

でも来ないんです。確かに、雨は凄い。アテンダントのおねーさんも不安顔。

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

直前の列車が16分おくれているので、あそぼーい!も遅延かな…と思っていたその時!

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

まさか…

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

そんな馬鹿な…

 

熊本駅で豪雨に遭遇 あそぼーい!運休

豪雨の影響にて、「あそぼーい!」運休のお知らせが…ホームに響き渡る、子供達の鳴き声。本気で楽しみにしていた子供達が、がっくり肩を落とし、いや、ホームに座り込んで号泣しています。

「もうおしまいだ。あそぼーい!にはもう乗れないんだ…乗れなかったら意味がないのに…」

階段に座り込んで泣きじゃくる男の子がこんなことをつぶやいていました。

いっぽうで、大人もパニックです。運休は受け入れたとしても、じゃあ阿蘇までどうやって行くの!?という問題が残ります。特急が運休したということは、当然鈍行も運休です。えっ、もうこの日の予定は全部パー!?

とにかく阿蘇に行かなくては。払い戻しで混雑する改札を横目に、とりあえず僕が向かった先は観光案内所とみどりの窓口。みどりの窓口では、払い戻しをしつつ、翌日のあそぼーい!のチケットをゲットw 大人でごめんなさい。そして観光案内所では阿蘇への別の行き方を確認します。どうやら高速バスがあるらしい。

というわけで、高速バスに乗って阿蘇へ。ちなみに代替手段などについて一番親切に教えてくれたのは、阿蘇のレンタカー事務所でした。

 

九州横断特急

そんなこんなで、阿蘇駅に到着。雨は降ったりやんだりです。阿蘇駅をのぞくと…なんとこちらも運休になっていた九州横断特急が止まっています!

 

阿蘇駅

阿蘇駅

阿蘇駅

くわーっ。この色がかっこいいよなあ。車体自体は目新しいものではないのですが、色と雰囲気で存在感を主張しています。見れてラッキー。

 

今度こそ あそぼーい!

阿蘇駅

さて翌日になりまして、今度こそあそぼーい!に乗る時がやってまいりました。こいつは阿蘇駅の先の駅が終点で、そこから折り返してくるので、1度目の前を通過します。ということで、定点カメラを置いて通過する車体を撮影しました。

 

あそぼーい!103号

キタ!

 

あそぼーい!

おおー!

 

あそぼーい!103号

こいつに乗るんだ!車体じゅうに「くろちゃん」の絵が描かれていますね。というか、こんなに白い特急も珍しい気が。

 

さて、気を取り直して…今度は僕らののる あそぼーい!が来ます。

あそぼーい!

わくわく。

あそぼーい!

右からくるよ。

 

あそぼーい!

それにしても直線な線路だ…。

 

あそぼーい!を待つ男の子

あっきたっ。

 

あそぼーい!を待つ男の子

あそぼーい!だ!ちなみに目の前の子は、昨日熊本駅で泣いていた子に間違いない!乗れてよかったね!

 

あそぼーい!

あそぼーい!

車内には くろちゃん がいっぱい。

 

あそぼーい!

あそぼーい!

たくさんいすぎるので、はしょりますw

 

あそぼーい! あそぼーい! あそぼーい! あそぼーい! あそぼーい!

あそぼーい!

田園の中を走るので気持ちが良いですね。

 

車内を探検すると…

あそぼーい!

あった!親子専用シート!子供が常に窓際になるよう、苦心して作られた座席です。デザインはかの水戸岡鋭治さん。NHKでこの列車と座席にまつわる特集を見ていたので、なんとなく感慨深かったり。

旅するデザイン 鉄道でめぐる九州 水戸岡鋭治のデザイン画集

ちなみに…ですが、子供はプレイゾーンに遊びに行ってしまって、このイスには座っていないというケースが多いようです。ま、そんなもんだよねw

 

あそぼーい!

あそぼーい!

それにしてもユニークだ。なぜ九州の電車ばかり…。

 

あそぼーい!

あそぼーい!

プレイゾーンでは、JRのおねいさんが絵本を朗読したり、

 

あそぼーい!

こんな子供専用個室!?があったり

 

あそぼーい!

木のプールがあったりと、楽しい仕掛けが満載。

 

あそぼーい!

あそぼーい!

ベンチも白くてかわいい。

 

あそぼーい!

ほら、みんな遊びに行くので座席はガラガラw

 

あそぼーい!

ということで、車内探検を続けます。

 

あそぼーい!

先頭車両はパノラマシートでした。

 

あそぼーい!

あそぼーい!

天気はあいにくでしたが、雰囲気はありますね。

 

あそぼーい!

こんなカラフルなベンチシートも。

 

あそぼーい!

コレクションラックまでw

 

あそぼーい!

あそぼーい! あそぼーい! あそぼーい! あそぼーい! あそぼーい!

とにかく車内そこいらじゅうに、くろちゃんがいます。全てを写真におさめられたか怪しいレベルです。

 

そうそう、忘れちゃいけないのが売店です。

 

あそぼーい!

あそぼーい!

グッズを売っていたり

 

あそぼーい!

限定のお弁当やプリンを売っていたりします。

 

あそぼーい!

とりあえずロビーかどこかで食べようとさらに探検を続けます。

 

あそぼーい!

外はのどか。

 

あそぼーい!

あそぼーい!

あそぼーい!

おっと、ベンチシートを発見。自由に使えるようです。

 

あそぼーい!

カーテンがいちいちかわいい。

 

あそぼーい!

記念スタンプと、プリンと、ロールケーキで記念撮影。

 

あそぼーい!

もいっちょ。

 

あそぼーい!

遠くに風車が見えます。

 

あそぼーい!

そんなこんなで、あそぼーい!の旅も終了。最後に人がいて撮影できなかった折りたたみ式のテーブルを撮影。

 

あそぼーい!

楽しい列車だったね。

と、油断していると背後に歓声が。

えっと振り向くと…

 

あそぼーい!

S…L…!?なぜ?

 

あそぼーい!

まさか

 

SL人吉

やっぱりSL人吉!

どうやら、このあそぼーい!104号に乗ると、ちょうどタイミング良く熊本駅でSL人吉も見れるよう!なんて、なんてお得な…。運休したから乗ったこの電車でこれとは、棚ぼた過ぎる。

 

 

SL人吉 - SL Hitoyoshi

SLいいよね。子供の頃、近所の公園にSLあったので、良く乗り込んで遊んでた。

 

SL人吉

SL人吉

SL人吉

SL人吉

漆黒の煙がまた…いい香りを…ね。

 

SL人吉

力強くて良いなあ。

 

SL人吉

SL人吉

これやってみたい。

 

SL人吉

運行しているSLって、まだ1度しか乗ったこと無いんだよなあ。

 

SL人吉

一番後ろには、ディーゼル機関車が接続されていました。これも最近みないよね。

 

SL人吉

うわーとにかく良かった。待ち時間がかなりSL人吉でつぶれた!

急いで「つばめ」に乗らないと!

 

九州新幹線「つばめ」

そうなんです。実は帰りに「つばめ」の切符がとれたのです。激戦だった…。

九州新幹線つばめ 木材を多用しています

じゃん。みずほよりもさらにウッドテイスト。というか、すごいなこれ。自由席なのに2列だ。

 

九州新幹線つばめ シートの質感が良すぎる…

しかもこの座席の豪華さ!自由席ですよ!ふっかふかなの…。

 

九州新幹線つばめ

電話室までいちいちカッコイイ。

 

九州新幹線つばめ

九州新幹線つばめ

扉が赤ってところが、また、いい。

 

九州新幹線つばめ

九州新幹線つばめ

なんなんだこのカッコいい車内は…。

 

九州新幹線つばめ

テーブルは折りたたみ式。昔よくあったよね。

 

九州新幹線つばめ

すわっ

 

九州新幹線つばめ

鎮座!

 

九州新幹線つばめ

このマークがいいよね。半年ですでにキズものでした。

 

九州新幹線つばめ ブラインドにも工夫が

意外と乗っても気がつかない人が多いという、すだれ調のシェード。目線の位置は細かくなっていて、ぼんやり外が眺められるのです!

 

ということで、九州電車の旅も終了。今回は、乗りたい電車にほぼ乗れることができて大満足です。あそぼーい!が運休になった時はどうしようかと思ったけど…。

これで九州旅行のレポートも終了です。でも九州まだまだ攻略しきれてないので、近いうちにまた来そう。次は…ソニックにちりんに乗らないとw

でわでわ。

おまけ

昨年はゆふいんの森などに乗ってますので、そちらもどうぞ

由布院?湯布院?ゆふいん紀行 その2

 

 

世界から集客! JR九州・唐池恒二のお客さまをわくわくさせる発想術
4827206147