カルガリー市内の足「Cトレイン」の乗り方と無料区間を理解して使いこなす! #valberta

カナダ, 自動車・鉄道など乗るものアルバータ州, 列車・鉄道

Calgary City

アルバータ州の玄関口、商業都市カルガリーには、日本で言う市電にあたる「Cトレイン」という便利な乗り物があります。

市内中心部は何回乗っても無料!

Calgary City

Cトレインは、南北に走る赤いルート201と、東西に走る青いルート202の2路線で構成されるライトレール鉄道路線です。この両路線が共通して走るのが、カルガリー中心部のダウンタウン地区。この共通地区を中心とした9駅は、なんと乗り降り自由の無料区間です。

2014-09-27_1622

緑色で塗られた区間が無料区間に当たります。ダウンタウンも東西広いですから、この仕様は大変にありがたいですね。図は運営会社のカルガリートランジット社より。

 

切符の買い方と乗り方

Calgary City
Cトレインの切符は面白い仕組みになっていて、90分で3ドルという決まりになっています。これは、買ってから90分間であれば何回乗り降りしてもOKということ。購入時刻は切符に記載されています。

また、同じくカルガリートランジット社が運行するバスにも乗ることができます。ちなみに1日乗り放題券は9ドルなので、どちらが適切かは事前に考えておく必要がありますね。電車がなかなか来なさそうな時は、買わないで待っているのが手かもしれません。

チケットの買い方は、日本と同じく券売機で買う方式です。

Calgary City

今回僕が使った駅では、このようにクレジットカードが使える券売機ばかりで助かりました。クレジットカードを入れ、画面の表示に従っていけば簡単にチケットを購入可能です。

Cトレインのユニークな点は、改札が無い!ということでしょう。そう、チケットを買っているかどうかは誰も確認しないんです。それでも希に検札があって、チケットを持っていないと罰金150ドルだとのこと。当然ながら、チケット買わないで乗るのは犯罪です。でもなんかおおらかでいいなあと思いました。

なお、他にも車内での飲食や音楽プレイヤーの使用が禁止とのルールがあることですが、みんな普通にiPhoneで音楽聴いていました(笑

 

のりおのまとめ:無料区間と90分を上手に使おう

Cトレインを使いこなすには、ダウンタウンの無料区間と90分制チケットを上手に使うことです。バスとの連携も大事ですが、旅先で路線バスに乗るのってなかなか難しいですよね…。

なお、Cトレインは基本的に進行方向に向かって右側通行。乗り込む方向と、赤・青の路線は間違えないように気をつけてください!

 

関連リンク

Cトレイン – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Cトレイン

 

運行を担当するカルガリートランジット社

Calgary Transit Website
http://www.calgarytransit.com/

 

ちなみに僕がCトレインに乗ったのはレゴショップに行くためでした(笑

カルガリーのレゴショップ(クリックブリック)に行って、あらためて品揃えの豊富さにショックを受ける #valberta | エアロプレイン
http://airoplane.net/2014/08/13/calgary-lego.html

 

B16 地球の歩き方 カナダ 2014~2015
4478046166

 

ビジットアルバータ #valberta とは

エアカナダとアルバータ州のキャンペーンで航空券があたり、それによって念願のカナダに来ることができたコンテンツです。

観光の一部では、アルバータ州観光公社よりガイドツアーを提供してもらい、ブログ記事にしています。提供していただいたガイドツアーは記事中に銘記しておりますが、記事の内容はあくまで個人の感想となっています。