ストレートジュースのススメ~濃縮還元には戻れない

2011/08/15おいしいものだけ紹介します(食全般), イベントレポートamazon, レポート, 楽天

ときに皆様は、100%ジュースに2種類あるのをご存じでしょうか。もちろんそれは「濃縮還元」と「ストレート」の違いなのですが、今日はその「ストレート」のジュースでもお手軽に買えるものをご紹介しちゃいます。飲まないと人生損するくらい、うまいよ。

 

濃縮還元って何なの?

濃縮還元についてよくご存じではない方もいそうなので、簡単におさらいします。

濃縮還元とは、その時の如く「濃縮」した現役を水で薄めて「還元」したジュースです。Wikipediaによれば

濃縮還元は、主にオレンジジュースなどの果汁を含む飲料に使用されるのが一般的で、この場合一度搾り取った果汁を何らかの方法で水分を飛ばした後、再び水分を加えるものである。これは運搬の際に物資の総容積を減らし輸送コストを大幅に押し下げるために必要とされる

濃縮をすると、理論上では「果汁200%」のようなジュースが生まれます。これを倍に希釈することで100%ジュースにしたものこそ「濃縮還元の100%ジュース」なわけです。濃縮還元ジュースはコスト的に有利な反面、どうしても風味やフレッシュさを犠牲にしなければいけない部分があります。Doleなどの100%ジュースはたしかに美味しいのですが、「濃縮還元にしてはうまい」どまりなのですよ。本当は。

 

一方でストレートのジュース

じゃあ濃縮還元以外には何があるの?と言われてでてくるのが「ストレートジュース」です。これはその名の通り、薄めていない、絞ったそのままのジュース。原材料には「ストレート」とか「濃縮還元ではない」などと書かれています。

このストレートジュースを飲んだら、はっきりいって濃縮還元ジュースの100%ジュースには戻れなくなります。なんといっても、風味が違う。濃縮還元ジュースは、いうなれば人工100%ジュースのようなもの。いくら「理論的に」果汁100%だとしても、それは数字のマジックにしか過ぎないのです。果物を搾ったそのままのストレートジュースには遠く及びません。もしあなたが濃縮還元の100%ジュースで満足しているのだとしたら、それは大きな損失です。

ということで、以下に手に入りやすいストレートジュースを紹介しておきますね。

 

国産最強のりんごジュース「葉とらず」

まず紹介したいのは、数あるりんごジュースの中でもその値段と味のバランスが最強なジュース、「葉とらず」です。入手もしやすく、値段も手頃。味は最高とストレートジュース入門にはぴったりなのです。
葉とらず りんご100

まあこいつがうまいのなんのって。イメージとしては、不二家ネクターのリンゴ版が果汁100%になって、かつもっとフレッシュになった感じです。リンゴの蜜部分だけを飲んでいる感じに近いかも?

この商品はわりとそこらで見かけますから、ぜひ手に取ってみていただきたいですね。もちろん通販もありますのでこちらからもどうぞ。

バーでも割りもので使われるプレミアムジュース(終売間近?)

葉とらずの次に紹介したいのは、カクテルバーなどの本格派な店でも割りものとして活用されることがある「プレミアムジュース」です。
ハインツ オリジナルオレンジジュース1000ml×12本
B004GJDR4M

ハインツ オリジナルグレープフルーツジュース1000ml×12本
B004GJHF36

 

なんだか終売との噂もありますが、僕の中での最強オレンジ・グレープフルーツジュースといえばこの2本です。特にグレープフルーツジュースが本当に圧倒的な味をしていて、もう一生この商品を飲み続けても良いのでは無いかと思うくらい。いままでいくつかのカクテルバーでこのジュースの使用を確認しておりまして、プロユースとしても認められています。なお加糖されていますが、これは糖度の個体差を抑えるためのもので、甘くするためのものではないはず(と、昔の輸入元に聞いたことがありました)。

はっきりいってコレを飲んだらDoleも飲めなくなりますね。朝のおめざとして飲むのがもう何年も続いているくらいです。ちなみに個人的な好みはオレンジとグレープフルーツを1:1で割ったミックスジュースです。もう最高です。この原稿書いている間も飲みたくなってきました!カルディや成城石井で売っている場合もありますので、チェックしてみてください。

なお終売後は「ブルートジュース」というものが出るようですが、まだ確認できていません。

プレミアムジュース終売&ブルートジュースの情報

 

もはや価格もぶっとんだ最強のトマトジュース

ひとつぐらいは値段も張るけど究極!というストレートジュースも紹介しておこうかな、ということでこれ、その昔モニターでいろいろお味見させていただいた紅光で売っているトマトジュースです。えっともうコメントのしようが無いくらい、そして今まで飲んできたトマトジュースはなんだったのだ、というくらい、うまいです。もちろん好みがあるものとは思いますが、トマトってフルーツなんだなあ…と実感すること間違い無しでしょう。

紅光のこだわり完熟トマトジュース「品質保証 一番の実り (無塩)」

恐らく9月くらいにまた新ものが出るかとは思いますので、それまで待つもよし、勢いで買ってしまうも良しでしょう。ああ、またモニターやりたいなあw

 

ということで

ストレートジュースを紹介してみました。もちろん濃縮還元ジュースには「手軽」という特徴があって、おそらくどのコンビニ・スーパーに行っても簡単に入手できるものが多いとは思います。しかし、ストレートジュースはその入手の面倒さをおしてまで飲む価値がある、そう僕は思っています。

ぜひめくるめくストレートジュースの世界へ足を踏み入れてみてください!

 

プロが教えるとっておき オススメ300 お取り寄せ・手みやげ篇 (ぴあMOOK関西)
4835619501