グアムで最高にうまいものは…なんと…「レタス」 #visitguam

2011/06/03グアムグアム,

グアムの食べ物といえば、どんなイメージでしょう。

Guam Blog Tour

ココナッツ?

Guam Blog Tour

それともマンゴー?

答えはどちらもNO!確かにグアムのココナッツもマンゴーもうまい!すごくうまい!でも情報古いよ。今グアムは

Guam Blog Tour

こいつの時代。

意外なグアムの意外な農業事情

いちおう言っておきますと、先ほどの植物はレタス。実はグアムにおいて、レタスは作ることができない農作物でした。というのも、地面になるレタスは、スコールによって流されてしまうから。

Guam Blog Tour

こんな土地だもんね。

そんなレタスを水耕栽培で作ってしまおうというのが、こちらの農場のプロジェクトなのです。

Guam Blog Tour

この方が情熱的に作ってます。

Guam Blog Tour

Guam Blog Tour

見事な床上げの水耕栽培。水には栄養が加えられていて、レタスが育つのに十分な栄養素を供給しております。太陽の光は十分すぎるほど当たっているので、立派なレタスが育つわけです!

しかも蚊帳的なもので農場を覆っているので、虫が付かないため、ほぼ無農薬栽培!

Guam Blog Tour

虫はこんな原始的なものでとってました。

で、このレタスがまた果てしなくうまいんですよ。

農家の孫も納得wのレタス

個人的に、新鮮な野菜をいつも食べているつもりです。実家の頃は祖父の農家の家から直送(車で20分くらい)、現在は地元の道の駅みたいな店でなるべく買うようにしております。だから新鮮なレタスは食べ慣れているはずでした。なのに、なのに、

このレタスは凄まじいうまさなんです。

Guam Blog Tour

このサラダを参加者総勢30名くらいが延々と食べ続けていた…って画、想像できますか?しかもみんなが「うまいうまい」連発しているわけです。

いやー、まじでうまかった。びびった。

このレタス農園、通常のツアースケジュールに組み込めるのかどうかわかりませんが、行っといた方がいいんじゃないの?くらいの衝撃をうけますよ。日本の農園とはここまで違うのか…ってね。もちろん品質の面でも。もし時間的な制約がなかったら、日本に出荷しても十分に戦えるでしょうね…。すごいぜグアム。

Guam Blog Tour

かっこいいぜトラクター。

Guam Blog Tour

美しいぜ農園。

あー、また食べたいなあ。

クレジット

このプレスツアーはグアム政府観光局の企画により開催されております。

 

2011/06/03グアムグアム,

Posted by norio nakayama