ねんりんや「マロンの香る焼いもクーヘン」を食べた

おいしいものだけ紹介します(食全般)AMN,

ねんりん家 焼き芋クーヘン

ずいぶん遅くなってしまいましたが、AMNさん経由で ねんりんや「マロンの香る焼いもクーヘン」を頂きましたのでご紹介。

いつものバウムにプラスアルファ

えーじつはねんりんやはヘビーユーザなので、相当食べているはずです。またバウムクーヘンが好物なので、各メーカーの味の違いもわかっているはず。

というところで語るなら、やはりスタンダードなバウムクーヘンには劣るかなあ。いつもの「しっかり芽」にさつまいもペーストとマロンペーストが加えられていて香り豊かになっているんだけど、なんだろう、あのマロンのぼてっとした風味もそのままついてきてしまっているような。これがモンブランならジャストなんですけどね、バームクーヘンだとどうなのかなーって思いました。それにしても、なんで真夏に栗と芋なのかなあ?

ねんりん家 焼き芋クーヘン

ただし、基本的な戦闘力は高いです。そもそもねんりんやの「しっかり芽」は外周のサックリ感と中心部のしっとり感のバランスが絶妙。焼き菓子を食べているなあ…という食べ応えは、ねんりんやならではでしょう。ふんわり系のCLUB HARIEとはまったく別のベクトルですね。

というわけで、うまい!うまいんだけど、スタンダードなヤツには勝てないな…という結論に達してしまいました。以前東京駅で売っていた「ゆず」を食べたときもそう思ったんだよなあ。惜しい、惜しいとしか思えない。新しいバウムクーヘンの価値をいつか創造してくれると信じています。

ただし「おいしくてちょっと珍しい贈答品」としてはちょうどいいかもしれませんね。西部池袋店限定ですので、お間違えなきよう。

関連リンク