ガストの新ハンバーグを一足お先に食べていた

2011/03/26イベントレポート

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

3/2に明大前のガストで開催された「ガストの新作ハンバーグ4種を食べ比べ! 〜シェフからの挑戦状〜」に参加してきました!今回もAMNさんのイベントです。

ガストまめ知識から

イベントはまずガスト豆知識から。簡単にまとめておきます。

  • 1970年創業、2011年で41周年
  • すかいらーくグループは6つのグループで構成
  • もともとは乾物屋の「ことぶき食品」
  • すかいらーくの名称は、1号店のあった「ひばりヶ丘」から。ひばり=skylark
  • セントラルキッチンをはじめて導入
  • 今日のサラダは今日の朝作られてお店で出される。実は家庭のものより新鮮
  • ハンバーグは2000万食を超え、国民の6人に1人が食べている計算
  • コンベアオーブンにより「焼き」に技術がいらなくなった

ここまでがガスト・すかいらーくの豆知識。サラダの鮮度が家庭より高い…ってのは驚きの事実でしたね。確かに毎日収穫して配送、収穫して配送だもんなあ。冷蔵庫に1週間とは違うよね。また、ハンバーグをコンベアで焼いているってのにも驚き。誰でも焼ける、ってのは本当にそうだよね。ハンバーグって焦げ、生焼けの問題があるから、入りたてのアルバイトに焼けってのは難しいもんなあ。

そんなガストには悩みがあるよう。調査によれば、ガストの利用理由として以下のような結果があるそうなのです。

  • 好きなメニューがあるから 9%
  • 味が美味しいから 6%
  • 素材がいい・こだわりがある 0%

 

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

ガスト散々じゃないですか。でもこれって本当かも。今まで「安いから」「ドリンクバーがあるから」以外でガストを選んだことって、あんまり記憶に無い。あって「駐車場があるから」ぐらいかな…。

ということで、そんなガストのイメージを覆すべく企画されたのが、この新作ハンバーグなわけです!

1.ビーフ100%プレミアムハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

最初からあれですが、僕は今回の4種類のうち、これが一番好きでした。シンプルに肉を食っている感じで、いさぎよいハンバーグ。デミグラスもおいしかった。

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

肉汁もドバーッ!ですよ。

 

2.ネギ盛り!ラー油ハンバーグ ユズポン酢

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

大量のネギが乗ったハンバーグ。ピリ辛のラー油がコッテリかと思いきや、ユズポン酢で後味はあっさり。流行の味と言えばそうなんですが、うーん、ちょっと普通かな。中華料理が大好きな人にはちょっと邪道な感じで物足りないかも。

3.丸ごとトマトをチーズでくるんだハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

トマトが丸ごと乗ってチーズといっしょに焼いてあるという豪快なハンバーグ。ぶっちゃけまして、僕、トマト苦手なんですよ…がしかし!これは食える。これいいね!

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

贅沢言わせてもらうなら、トマトにハンバーグがちょっと負けてるかも。このハンバーグにも特性の肉っぽいハンバーグ使った方が良かったかな。でもこれはうまい。

4.さっぱり大葉おろしの和風ハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

ガスト プレミアムメニュー ハンバーグ

素晴らしく見た目の美しいハンバーグ。味も良いです。今回の中では良い意味で期待を裏切らなかった一品ですね。ちゃんと納得して味で選べるおろしハンバーグを目指したってのは確かにそうかも。付け合わせの野菜が若干水っぽいのがもったいないかな。でもこれもアリです。

 

ごちそうさまでした

ということで、4種類のハンバーグを食べました。個人的に最も良かったのは、やっぱりビーフ100%のハンバーグかな。ハンバーグ食べてる!という感じで良かった。あとトマトハンバーグも良かったね。これはファミレスに無かった感じなので、レギュラーメニューにしても良いんじゃ無いかな!

この4種のハンバーグは、3/10からガストにて絶賛発売中です。ぜひ、4人以上で訪問して、4種類の味を試してみてください。あ、2人で2回行っても良さそうですw

(注記)

地震前に書きかけのエントリでしたが、改めて。3/10に公開しようとしていて、1日遅れただけでこんなことになってしまうとは…。以下は地震前に書いた内容ですので、差し引きしてお読みください。

2011/03/26イベントレポート

Posted by norio nakayama