究麺 魚介豚骨醤油 をもらったので食べてみた!

おいしいものだけ紹介します(食全般)AMN, ラーメン,

グルメエントリーが続くな…ってことはさておき、AMNさんから明星食品の「究麺」をいただいたので試食エントリー!

率直に味レビュー

せっかくなので、ここは愛読する 「カップ麺をひたすら食いまくるブログ」 風に紹介してみたいと思います。

究麺 魚介豚骨醤油

今日のカップ麺は、「究極の麺」という名前を持つ極麺シリーズの新作、魚介豚骨醤油です。魚介豚骨ってことはいわゆる「ダブルスープ」ってヤツですね。明星の豚骨スープは安定しておいしいので期待してしまいます。ちなみに生涯最高傑作と思わしき 「だるま」も明星でしたね。

究麺 魚介豚骨醤油

中に入っている袋は4種類。スープはおそらく豚骨担当と魚介担当の2種類なんでしょうね。というのも、明星の豚骨の場合液体スープ1つで十分な味が出せているからです。ちなみに細かいですけど表記的に「食べる直前に」「召しあがる直前に」の2つが混在していて気になりました。

究麺 魚介豚骨醤油

お湯をいれる直前です。もうちょっと具があってもいいかなーって気もします。究麺は面が太めでゴツゴツしているのが良くわかりますね。

ではお湯をいれて5分待ちましょう。

究麺 魚介豚骨醤油

後のせかやくはネギと魚粉でした。魚粉はダブルスープの風味を強力にするマストアイテムですね。

広告

スープは

こってりすぎない豚骨に、魚介の味がマッチして確かにダブルスープを感じられました。下手なラーメン屋であれば危機感を感じてしまうほどの完成された味に思えます。贅沢を言うならば、もう少しだけパンチがあったなら完璧だったかなあ。魚粉倍量ザラザラスープにしちゃっても面白そう。

でもいままで食べた魚介豚骨の中ではトップクラスにおいしかったです。さすが豚骨の明星だな…。好きな人はご飯を投入すると良さそうな味でもあります。

具は

青ネギ、白ネギ、揚げネギ、薄いチャーシュー1枚、シナチク少々です。やっぱり具が弱いなあ。価格設が200円オーバーなので、もう少し具をなんとかして欲しいところですね。これじゃあおまけレベルですよ…。セブンイレブンでは同じ値段で一風堂やすみれが買えてしまうわけで、あちらの具を考えるとこの具の弱さは致命的やもしれませぬ。

麺は

明星が自信を持って展開している究麺シリーズですから、麺は間違いありません。平打ちのツルツルシコシコ太麺でこってりスープがマッチします。ご飯との相性も間違いありませんね。うんうん、この究麺は(やきそばもそうだったけど)味の強いスープとのほうが相性良い感じです。こういったカップ麺が出てしまうと既存店舗は厳しいだろうなあ。下手したら負けちゃうもんな…。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)

6にしようかな〜と迷いましたが、価格と具のアンバランスさを考慮して5点にしておきました。スープと麺には十分納得させていただいたので、次はどうか具を改善してもらえればなーっ。というわけで、将来に期待しあえてこの点数でお願いします!

スマホ向けカメラセミナー開催のお知らせ

筆者が大宮にてスマホ向けのカメラセミナーを初開催することになりました。いままで全国で開催しており、好評を得ております内容を、よりパワーアップの予定です。みなさまのご参加をお待ちしております。 --- イベントタイトル「ちょっとしたコツで見違える!スマートフォンのカメラで子供をかわいく撮影しよう セミナー」 開催日時:9月1日(日) 10時〜12時 開催場所:さいたま市大宮の「貸し会議室 6F」(コワーキングスペース 7F内 ) 住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル6階 地図:https://office6f.com/map/ 費用:通常チケット 3,000円 (早期割引、7F会員割引、2人ペア割引きあり) 【9/1開催】ちょっとしたコツで見違える!スマートフォンのカメラで子供をかわいく撮影しよう セミナー | Peatix