生ハムがうますぎるのでエントリー

おいしいものだけ紹介します(食全般)

生ハム

ブロガーズキャンプでガリガリエントリを書いているわけですが、参加者持ち込みの生ハムがうまかったので勢いでエントリ。

生ハムっていいよね

生ハムなんて高級品で滅多に食べられないので語る立場にはないかもしれませんが、たまに食うとほんとうまいですよね。ピザやらパスタやらに軽く加熱して使うのもいいけど、やっぱ生で食うのがうまい。うますぎる。

聞くと

  • 仲良くなったイタリア人アーティストの友人からもらった
  • その友人はベネチア出身で、仕送りの生ハム(イタリア大使館経由!?)が届いた
  • それをもらった

とのことらしい。

そもそも生ハムの輸入ってすごいめんどいらしいのよね。 JETRO(日本貿易振興機構)にも「生ハムの輸入に関して」というページが個別に存在するくらい面倒。それは確かにそうで、生モノなんでね、仕方ないっすよね。

そんなわけで高級品な生ハムですが、この生ハムはほんとうにうまい。どううまいかといえば

  • 塩けがジャスト+1くらいに強い
  • その代わり肉の旨みが凄まじく強い
  • 自分のベストバランスの概念が崩れてしまうくらいの強烈な味
  • スルメのように噛めば噛むほど味が出る

といった感じ。でもすみません、正直酔っ払っているので的確じゃないかも。

とにかくうまいんですよ。すげえなあ。正式なルートかどうかは知らないけど、大使館経由の生ハムはうますぎる!ああ、今日は塩分の取りすぎで高血圧になりそう…。

無添加生ハム!イタリア・ガローニ社パルマ産プロシュート18ヵ月熟成・1.6kg以上/ブロック