世にも恐ろしいことが起きるXPのショートカットキー

様々なテクニックテクニック

kaiten.jpg

とりあえずこの記事を読む前に、覚えておいてほしいことがあります。もし、予想外のことが発生した場合にも、僕は責任とりません。また、上下を入れ替えた同じコマンドで回復できるということを覚えておいてください。あと、すべてのマシンでこの驚愕のショートカットが有効なわけではないようです。

では、やってみましょう…Ctrl + Alt + ↓(下カーソルキー)

この世には恐ろしいことがいっぱい。

この世には、もとい、パソコンの世界にはまだまだ知らないことがたくさんあります。当然それは日常使っているPCにも言えることで、ちょっとした油断が取り返しのつかない事態を招くこともザラなのです。

そんなときに現れたのがこのショートカット。正確にはXPというよりグラフィックボードのショートカットなんですが、とにかく焦ります。焦りますというか、故意じゃなかったとしたら、想定の斜め上を行き過ぎていてパニックですよ。まあ実際なったのは隣の席の同僚で、僕は解決法を探しただけに過ぎないのですが…。

Ctrl + Alt + 矢印 の恐怖

こいつの入力をすると…環境によっては、画面が上下ひっくりかえります(笑。このショートカットは、グラフィックボードによっては初期値として与えられているものらしく、当然グラフィックボードによっては再現しない環境もあることでしょう。同様にして矢印を上下左右試してみると、いろいろと回転しまくって面白いはずです。でも、このショートカットキーって必要なのかなぁ?デザインやゲームで使うのかしら。

ショートカット設定の解除のしかた

こんなショートカット、作業中に突然起きようものならとんでもないことになりますので、不要な人は無効にしておきましょう。

やり方は簡単で、【画面のプロパティ】 → 【設定】 → 【詳細設定】 → 【Driver(PCによって違う)】 → 【プロパティ】 → 【ショートカット】 からショートカットを外すことができます。

画面が回転してしまうショートカットなんて、基本でONになっているのがおかしいと思うんだけどなぁ…。

正しい使い方

正しい使い方としては、メッセンジャか何かで友人に「やってみそ」と教えてやらせる類の、悪戯はイヤズラ的使用法でしょうかね。結構効果的だと思いますよ(笑

追記

インテルのグラボでは再現できるみたいですね。他のものは未確認です。

回転寿司「激安ネタ」のカラクリ
回転寿司「激安ネタ」のカラクリ 吾妻 博勝

宝島社 2007-01-12
売り上げランキング : 3282

おすすめ平均 star
star魚は肉よりも安全な食べ物かと思ってました
star代用魚は構わない、健康面は許せない!!
star必ず目を通してください。

Amazonで詳しく見る by G-Tools