Home / / IT健保「一新」万歳。最高級の鮨をこれだけ食べて飲んでも1万円いかない値段設定の恐ろしさよ

IT健保「一新」万歳。最高級の鮨をこれだけ食べて飲んでも1万円いかない値段設定の恐ろしさよ

鮨 一新 づけマグロ

IT健保(関東ITソフトウェア健康保険組合)最大の福利厚生と言っても過言では無い、鮨 一新。銀座の「かねさか(ミシュラン2ツ星)」の隠れ支店なわけですが、そのクオリティがどんどん向上している気がするのは僕だけでしょうか。

ということで、海外から帰国したゲスト!も連れて三度訪問してまいりました。



スポンサードリンク

新メニュー「一新特選コース」を頼んだ

はい、もうこちらは高ければ高いほどお得だというのがわかっておりますので、今回は一番高いコースを頼みました。

鮨一新では朝仕入れ時におすすめ食材を厳選し、ネタの仕込み方法や調理法にひと手間を加え、最高の鮨を追求した「一新特選コース」を平成26年4月1日より期間限定で開設します。
被保険者・被扶養者:7,560円
同伴者:11,880円
※料金は税込価格。
メニュー紹介 | [ITS]関東ITソフトウェア健康保険組合
http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/restaurant/sushi/menu.html

税込みであること、サービス料などが不要なことを考えると、この「7,560円」という価格は破格以外のなにものでもありません。恐ろしい。金沢や鹿児島でも色々と行きましたが、都内の相場も考えると、このコースは2万円以上する内容な気がします。

とまあうんちくはいいですよね。とにかく鮨の様子をご堪能下さい。そして、速攻でIT健保加盟者を探しましょう。

 

鮨 一新

店構え。といっても外から見るとビルです。この1階にあるんです。なので最初は戸惑います。

 

鮨 一新

ほら、ありました。

 

鮨 一新

これから「劇場」がはじまります。

 

鮨 一新

まずはお酒を。最初はキリッと景虎からスタート。

 

鮨 一新

おちょこも選べます。

 

鮨 一新 白魚

ははあ白魚だ。

 

鮨 一新 カワハギ

カワハギです。肝醤油でいただきます。

 

鮨 一新

カウンターなのでお仕事を拝見できます。写真もOK。さすがIT健保。

 

鮨 一新 づけマグロ

づけマグロ。乗っているのは生七味と生姜。驚きのうまさ。

 

鮨 一新 炙りサバ

炙り鯖。風味が素晴らしい。脂ものってるわあ。

 

鮨 一新 赤貝

赤貝。こりこりの中にうまみが。

鮨 一新 赤貝

ひも もバッチリ。

 

鮨 一新 蒸し鮑

蒸した鮑。味付けは無し。塩水の天然の塩加減だけ。食感はコリコリではないです。ふわり、です。

 

鮨 一新 毛ガニ

毛ガニ。丁寧に詰められた身、絶妙にまぶされた味噌、完璧です。

 

鮨 一新 あん肝

あん肝。あん肝ってこんな味だったっけ?と記憶を遡っても、ありません。生臭さゼロ、レバーパテを食べているかのようななめらかさ。

 

鮨 一新 ししゃも

でました、ししゃも。もちろん本物。冷凍もしていません。

鮨 一新 ししゃも

本物のししゃもは身がふんわりしていて、川魚のような風味。まるごといただきます。

 

鮨 一新

他のテーブルに運ばれるお寿司がアップしています。

 

鮨 一新

ここで箸休め。「つけあわせ」の大根とワカメに大葉と梅ジャムを塗って海苔で巻いていただきます。が、この海苔がとんでもなくうまい。

 

鮨 一新

目の前では、すごいサシの身が…。

 

さて、やっと握りがスタートします。すでに1時間ですが、時間の流れを忘れます。というか、前座だったんかい!感。

 

鮨 一新 のどぐろ

のどぐろ。まさかまさか、金沢クラスののどぐろを都内で味わえるとは。あまりにうまくて、友人は「視覚を遮断して味わいたい」と目を閉じてしまいました。とろりとした脂のり。ニヤニヤしてた。

 

鮨 一新 ぶり

ぶり。えっ、ほんとにぶりですか?と全員驚きました。おなかの部分だそうです。ぶりだけど、ぶりなんだよなあ。

 

鮨 一新 中トロ

マグロ。つやつやです。味が濃い。とにかく濃い。いい海泳いできたんだな…。

 

鮨 一新 大トロ

トロ。消えた。いつの間にか消えやがった。あまりのうまさに、友人は「フフフ」と声を出して笑いました。

 

鮨 一新 平貝

平貝をあぶって海苔でまいて。ああ、海です。海が口の中に発生しました。

 

鮨 一新 コハダ

コハダ。絶妙な酢加減。鮨屋の力量や方向性がコハダに出るというのも納得です。こちらはさっぱりと楽しむ感じですね。

 

鮨 一新 うにいくら

さて、うにといくら。したに酢飯が隠れています。友人はこれを食べて涙ぐみました。こちらが驚いたよ。

鮨 一新 うに

ちなみに僕はいくらがダメなので、うにの握りにしてもらいました。宇宙でした。

 

鮨 一新 いくら

と、いくらを食べなかったら僕の分のいくらを他の方に、ということでいただくことができました。お得すぎる!!!!

 

鮨 一新 エビ

エビ。絶妙なゆで加減。まだあたたかいままでいただきます。甘い、甘いよう。

 

鮨 一新 玉子焼き

出た、前回延々と追加注文してしまった玉子焼き。実際には焼いているのかどうかも不明な逸品。数時間かけて蒸し焼きのように作ってあります。食感は玉子焼きとカステラの中間くらい。練り物に近いかも。味はたまごとエビなどのエキスがギュッと濃縮してあって、ああ、ああ、ただただうまい。

 

鮨 一新 穴子

そして最後に穴子。江戸前ですが、塩でいただきます。ついに声でちゃったよ。「フフフ」って言っちゃったよ。うますぎた。ありがとう。本当にありがとう。

 

鮨 一新

あとはシジミの椀と

鮨 一新

マグロとおしんこ巻、かんぴょう巻でフィニッシュ。妥協、なし。こんなにうまいかんぴょうあるのか。

 

鮨 一新 サンマ

追加でオススメという秋刀魚もいただいてみたり。こちらも肝ブレンドの醤油をたれにしています。ああ、満足すぎる。

 

鮨 一新

きなこのアイスでしめました。これもお持ち帰りしたいレベルだよう…。

 

これだけ飲み食いしても会員なら9,000円弱だった

日本酒は4合飲みましたが、均等割したりしました結果、この内容で9,000円弱ですよ。もともと7,000円ってのがおかしいんですよ。サービス料とか取る店だったら、5,000円のコースでも9,000円いったりしますよね。日本酒も安いのが一新の特徴ですな…。

でもね、値段ばかりがクローズアップされがちですが、そもそも鮨としてめちゃめちゃうまいって話ですよ。これ以上のものがあったとしても、そこまで実感できるかどうか不安なレベル(すきやばし次郎とか行ったら違うのかな)。いつまでこの福利厚生が続くのかわかりませんが、IT健保万歳、そうとしか思えません。ありがとう、ありがとう。

鮨 一新

ごちそうさまでした。また来ます。次は春かな。

 

タムロンさんの90mmで撮影しました

なお、今回の写真はタムロンさんよりお借りしている 90mmマクロで撮影しました。ありがとうございます。

 

関連リンク

寿司「鮨一新」 | [ITS]関東ITソフトウェア健康保険組合
http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/restaurant/sushi/

鮨 一新@溜池山王の超高コスパ寿司にて、IT健保に加入したことの喜びをかみしめる | エアロプレイン
http://airoplane.net/2013/04/30/sushi-isshin.html

IT健保の最終兵器 極旨な鮨一新の「おまかせ」がリニューアルしてより魅力的に…! | エアロプレイン
http://airoplane.net/2014/06/16/sushi-isshin-renewal.html

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。