Home / 大宮・浦和 / ザ・街の中華「喜久」@北浦和はチャーハンが絶品(そしてラーメンもうまい)

ザ・街の中華「喜久」@北浦和はチャーハンが絶品(そしてラーメンもうまい)

うまくて、でも気取ってなくて、入りやすい。そんな中華料理店が近所にあったら幸せですよね。

北浦和にある「喜久」は、まさにそんな店でした。なんといっても、ラーメンにセットのチャーハンがとてもうまい。



スポンサードリンク

喜久を行列させる、2つの魅力

さて、こちらのお店、普段は行列が出来るほどの人気店なのですが、その理由は2つあります。

ひとつは、味がうまいということ。

20140619142958

今回注文したのは、このエビワンタン麺(塩味)。すっきりとした塩スープに、エビが丸ごと1尾入ったワンタンがたっぷり5個ほど浮かびます。特にスープのうまみが素晴らしくて、なんだろう「良い出汁でてる〜」って感じです。

 

20140619143248

そして何よりチャーハンがうまい!僕の好きなタイプのチャーハンど真ん中です。パラッパラすぎず、ある程度しっとり。卵の火の通りから醤油の味付けまで完璧。ああ、これだよ、僕はこういうチャーハンが好きなんだよ。

ところで実はこのチャーハン、セットの半チャーハンなのですが、どう見ても普通のお店の1人前あります。そう、もうひとつの魅力とは、量の多さだったんですね。

量が多い店に特有の「味の微妙さ」は微塵も感じず、とにかく、スタンダードな日本の中華料理店のチャーハンですよ。おっちゃんの実力を感じます。これが食べたくて、ついつい来ちゃう人の気持ちわかるなあ。このお店では半チャーハンマストでしょう(その代わりおなかを空かしてくることもマストでしょう)。

気になるお値段は、エビワンタン麺と半チャーハンのセットで1,000円ちょうど。量と味を考えたら僕は割安に感じました。

 

大変に満足できるお店です

この喜久さんは、いつお店の前を通っても行列していて、ずっと気になっていたんですよね。ザ・近所の中華/街の中華という風貌なのに、なんでそこまで行列するの?って。

でもこのおいしさと量が両立している状況を見れば、それも納得!でした。いやーこんなお店が近所に欲しい。

なお、おっちゃんが1人で調理を担当しており、大変真面目に作っているため、提供時間は少し多めに見ておいた方が良さそうです。また行列に並びたくない場合は、ランチ終了間際の2時過ぎがいいかもですね。

ちなみに駐車場はありませんので、近所のTSUTAYAの駐車場(有料)に停めるのがおすすめです。有料になったんで堂々と停めましょう(笑

 

関連リンク

関連ランキング:ラーメン | 北浦和駅南与野駅


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。