Home / 製品/サービスレビュー / 買って良かったもの / 999.9(フォーナインズ)でメガネのフィッティング調整職人の技術に感服致しました

999.9(フォーナインズ)でメガネのフィッティング調整職人の技術に感服致しました

2013-07-09_1424

僕が現状もっとも信頼しているメガネ店こそ、この999.9(フォーナインズ)です。メガネのデザイン、かけごこちがとにかく最高。値段もお高いですが、長時間使うメガネですから、それくらいの投資は安いものと思っています。そんな999.9をもっと好きになるエピソードがあったのでご紹介。といっても、僕が総ツッコミされそうな話ですが(笑



スポンサードリンク

メガネはフィッティングで決まる

いままで、メガネのフィッティングって、かけ疲れとかの軽減のためにあると思っていたんです。フィッティングがなくてもメガネの機能なんて大して変わらないだろ?そう思っていた時代が僕にもありました。

ところが、メガネは度とフィッティングで決まるんだな、と今は思い直しています。

フィッティングがなかったら…なにか違っていた

僕はいままで、999.9で買ってしっかりフィッティングされたメガネを主戦力として使っていました。このメガネのフィット具合たるや、24時間かけっぱなしでもまったく疲労を感じないレベルで、「ああさすが999.9の誉れ高いメガネだ…」と思っていたものです。

しかしそのかけ心地は、もちろんデザインの妙、匠の設計ということもありますが、その多くはフィッティングによって生まれていたということに気がつく出来事がありました。

なぜそのことに気がつけたか?それは、999.9のメガネを、僕の都合によりフィッティングなしで持ち帰るという愚行を犯してしまったからです。フィッティングをせずに使用したメガネがどうだったか?もちろん999.9独特の、かけていないかの如く軽いかけごこちは有りました。しかし、何かが違う。矯正の度もずれている気がしてならない。そもそも、疲れる…。

まさか、まさかですよ。メガネ購入に失敗してしまったのかも!と思いました。結論から言えば僕の問題だったのですが、その時はそう思ったのです。

フィッティングをしたら…神メガネに変わった

999.9
「これは困った」となった僕は、無理矢理時間を作りまして、購入店でもあります999.9の銀座本店に足を運びました。そして状況を伝え、慎重なフィッティングをしてもらいました。かけては調整し、かけては調整しを繰り返すこと5〜6回、時間にして10〜15分ほど。

「これでいかがでしょうか」

の声と共にFIXされたフィッティングは…まさに職人の技そのもの。ああ、メガネって繊細な調整があってこそ本当の実力を発揮するのだな…と思わざるを得ないような、すばらしいかけごこち。おそらく目との距離が関係あるであろう、度の具合もフィッティング後はぴったりです。かけ続けることによる疲労もほとんどなく、まさに999.9らしい神メガネとなったのでした。

誤解を招きたくはないので改めて書いておきますが、999.9のメガネにかかわらず、メガネというのはフィッティングがかなり重要であるのは、おそらく当然なんです。フィッティングをしなかったら、どんなメガネでもイマイチに感じると思うんです。もちろんフィッティングしなくてもメガネとしての機能は果たしますが、じゃあ僕にとってあなたにとってベストかと言えば、そうじゃないんですよね。ただ、フィッティングの占める割合というか、テクニックが、良いメガネになるほど必要になるんじゃないかなと思ったのも事実です。繊細に、僕仕様に仕上がっているからこそ、その能力をフルに生かすためのフィッティングがあると。

そう考えると、実はフィッティングが上手か下手かでメガネを選ぶって視点もあるのかな、などと思ったのでした。

閑話休題。

ということで、何が言いたいかというと、999.9のメガネの精度と相まって、フィッティング担当の方が匠だということです。もちろん他のお店でも同様の体験はできるのかもしれませんが、僕が999.9で衝撃を受けたのは事実です。良いメガネと良いフィッティングがセットになって、初めて「良いメガネ屋」になるのだと痛感したのでした。そして良いメガネは、フィッティングにより「良い僕のメガネ」になるのです。

フィッティング無しのメガネ購入、ダメ、絶対。

そしてフィッティングを経た999.9のメガネ、神、ゼッタイ。

 

通販でもフォーナインズは購入できますが、ぜひ店舗でのフィッティングを!

Four Nines

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。