クリームパンを食べる時、クリーム漏れの大事故を防ぐためには

おいしいものだけ紹介します(食全般), ライフハック, 様々なテクニックライフハック

Translate:

クリームパンっておいしいですよね。パンとクリームのあのコラボレーション!ジャムパンもいいけど、クリームパンだって捨てがたい、そんな存在です。あんパンは苦手です。

さて、そんなクリームパンを食べる時、クリームがこぼれることがままあります。そんな大事故を防ぐ方法をご紹介しますよ。

写真 2 - 2012-07-31

 

クリームパンには穴がある

クリームパンのクリームは、なぜ漏れるかご存じですか?たいていの場合、それは「穴」から漏れています。穴が空いてたらクリームが漏れるのは当然です。では、なぜこの穴は空いているのでしょうか?それは、そこからクリームを詰めるからです。そう、クリームパンとは、そのほとんどが焼き上がったパンに対して後から穴を空けてクリームを詰めているのです。ご存じでした?

歯磨き粉のチューブのおしりに穴が空いたまま、そのチューブをつまんだら…どうなるかは自明ですよね。

ということで、クリームパンはその穴からクリームが出てきてしまうため、事故が起きるのです。

 

クリーム漏れを防ぐためには?

じゃあどうやってそのクリーム漏れを防ぐかですが、とても簡単な方法をご提案さしあげることが可能です。

それは…

LINE camera-92

この穴のあるところから食べ始めれば良いのです。

クリームパンの問題は、食べたところに空く穴と、クリーム封入時に空いた穴の2つがあることでした。じゃあどうするかってことで、食べて穴を1つにしてしまえばいいのです。こうすれば、クリームが漏れることはありませんし、食べたところからたれそうになっても、それは見えるところで起きていることですから、容易に対応することが可能です。

ということで結論。

 

クリームパンを食べる時は、まず穴を探し、そこから食べ始めろ!

 
のりおでした。